第18回マサアキフェスティバル

将明さんの形見の衣装で熱唱!ボンバー・ヒカル

2000年08月19日

出演 公園時計、裏筋ボンバー、BRIEFS MEN、ネコ型サイボーグ、Keita Sawai、

    裏筋ボンバー(メイク版)、Mt.FUJI、眠兎夢、レッスン25、HELSINKI BOOGIE、

    N.I.N.S.、MASA-AKI ARMY (Guests: Emy,Seijirou,Hikaru,146&虎獅猪屍)

※大きいサイズで画像欲しい方は御連絡下さい。(後半は忙しくて忘れてしまった・・。すみません。)

公園時計(初出場) 裏筋ボンバー(デビューライヴ)
BRIEFS MEN(バンドで復活) 猫型サイボーグ(初出場)
KEITA SAWAI Mt.FUJI(東京ワイルズ改 隆久々フェス登場)
レッスン25(初出場) バックステージを極秘公開
ホルモンけんちゃん&ひろみさん 

たくさんのビール差し入れありがとうございます!

カカオ&コギャル3人(?)
田尾さんがNEWベーシストの眠兎夢&産休のなっちゃん(元気な2世を産んでください)
HELSINKI BOOGIE 「空と海とビールと音楽と〜(from"Flower & Water")」↑SUGIさんイッてます!
"Oh please,stay by me..." セイジロウさん熱唱 サザンに負けない?大観衆 御来場アリガト〜
EMYさんも負けずに正人&虎獅猪屍を従え・・ 打ち上げも30〜40名の満員御礼

第18回マサアキフェスティバル レポート

2000/08/18 (金) MASA-FES.'s Eve

06:00にミキオが勤務終了。PC少しいじって準備のために寝るが晃さんがはやくも昼に到着。

部屋で準備を手伝ってもらっている間にミキオは入浴。荷物を車に積みこんで16:30に正人号を借りて厚木へ出発。

ニッケンさんで発電機を借り中辻宅でドラムセットを借りる。この頃虎獅猪屍が平塚到着。正人様と合流して先に一杯

やっていてもらう。グレートを誘い、スッキリしてきた高橋クンも合流し19:30から「遊」で前夜祭。皆様お手伝いありがとう。

ボンバーの3人&ミキオは石井家に泊めていただく。明日は02:30起床だ!

2000/08/18 (金) MASA-FES. 当日

02:30起床。ボンバーを叩き起こしてファミマで朝食&氷を買いスタジアムに並ぶ。今年は時期もよかったのか例年と同じ

時刻なのに4台目!正人様もすぐ後ろに到着。その後土田&ケンも来て朝5時に開門。この日のために帰国した板垣君も

来てくれて早速搬入&セッティング開始。人数も多くて運ぶ時間もいつもよりグンと短かくてすんだ。カカオ&裕子さんも

05:00に調布を出たのですぐに登場。真夏を過ぎているので過ごしやすくて助かった。

・・で準備万端、いよいよ開始時間が迫ってきたのだが発電機をスタートさせようとしたところピクリともしない。「やばい!」 

このままではマサフェスが全部アンプラグドになってしまう。正人様の提案で土日休みのニッケンにダメモトでTEL。

するとサポートの人が出て交換に応じてくれるとのこと。30分ほどで到着。最初に出てくださるというのにお待たせした

公園時計の皆さん、申し訳ありませんでした。どうにか11:300スタート!公園時計はコーラスもバッチリのフォークトリオ。

遅れていたスネアは眠兎夢の佐藤氏が貸してくれて次の裏筋ボンバーはなんと彼にドラマーもぶっつけで頼んだ。

12:40 BRIEFS MEN 昨年はモトシ氏が孤軍奮闘したが今年は5人編成となってパワーアップ。演奏時間が少し短かった

のが残念かな。つづいて公園時計:関根氏参加バンド猫型サイボーグが初出演。セミアコベースはマサフェス初?

前回アルルカンで出場のKEITA SAWAI が今回はソロで登場。N.I.N.Sケンちゃんのサポートでホンキートンクブルーズ。

そしてさっきプレ・デビューの裏筋ボンバーがメイクもバッチリで再登場。アーミーに最狂のライバル出現だ。

マサフェスはミッコのバックでプレイした第10回以来出場となる尾上隆をベースに迎え東京ワイルズがMt.FUJIとなって

登場。この組み合わせなら演るのはもちろんピンク・クラウドしかないでしょ。さらに眠兎夢は産休のなっちゃんに替わって

ベースに田尾さんを迎えての出演。「花水川St.にこんなお方まで出ちゃうの?」というくらいマサフェスもいつの間にか

エラいイベントになってまいりました。そして初出場のレッスン25。第5回の少年ヴァイブ以来、相変わらず原田氏の

プロジェクトは奇抜です。で、なだれ込むようにヘルシンキブギー。貫禄を増した146が久々花水川に戻ってきて将明さんへ

の追悼曲"Flower & Water"を熱唱。セミファイナルは初出場のN.I.N.S.中辻は03:00までリハで今日は裏筋、Mt.FUJI、

レッスン25からアーミーまで4バンド連続の計6バンド参加で高校の学園祭ドラマー状態。16:300ラストのアーミー出撃。

[MASA-AKI ARMY Set List]

1.The great advance of Masa-aki Army「マサアキ軍団快進撃」

 (Masa-aki bless you !〜Army in motion)

2.Black as night

3.Judas

4.Like a mid-day sun

5.Attack...in the name of rock「マサアキ軍団総攻撃」

6.Diana (featuring Seijirou)

7.Hanamizu river on my mind (featuring EMY&虎獅猪屍)

8.Masa-aki army(featuring 146&ヒカル)

=================================================================================

1.は恒例で中辻もスネアを持って前に出てくるが正人と激突転倒。どうにか戻るもやはり体力使い果たしてる?

今回ガングロもどきメイクの正人様は2.イントロでギター弾くが将明さんほど笑いがとれず。逆に普段のイメージが

マトモな証拠なのか?3.は初めてカカオのベースでスタートする新曲。ミキオ8小節抜かす。(新曲でバレなかった?)

今年は花火の煙が何故かスゴイ。そのお返しに4.では火吹きで応える。後半は「A-R-M-Y」で皆さんも身体を動かし

いよいよセイジロウさんの登場。ダイアナを今回は全編原詩で歌いました。サスガ!負けずにEMYさんも7.で出演。

今回は女性限定で差し上げたにもかかわらず予想以上の大観衆のため花が足らなかったようでゴメンナサイ。ラストの8.

ではタイプこそ違えどことなくマサアキを引き継ぐ二人が加わって流血デスマッチ。20世紀最後のマサフェスは幕を閉じた。


参加してくださった皆様、応援してくださった皆様、どうもありがとうございます。

おかげさまで素晴らしい1日になりました。

A-5 MASA-AKI FESTIVAL に戻る

B-5 C'mon & Join us に戻る