ミニ囲碁サロン(2009年2月)

                    

今月(218日)は、参加者4名に福祉村ボランティア2名でスタートしました。
  始めは参加者でカルーク囲碁談義・・・

  1時30分を過ぎると「では、そろそろ」と対局のスタートです。
                  「ふーむ・・・そう来ますか〜となると・・・」

  皆さん、頭を使うこと使うこと!!
            (囲碁は絶対、老化防止になるなと感じた一瞬でした)

  九路盤を使うので一局につき30分くらいで終わります。
        今度はボランティアの高橋さんも参戦!
                             よく考えないと負けちゃいますよ〜

  かく申す担当者も教えて頂きましたが、「相手を攻めるか陣地を広げるか」
  という囲碁の極意を教わって、先月よりもちょっとだけわかるようになってきた
   つもりですが・・・

  2時30分過ぎには、お夫婦での初参加があり2局ほど対局して頂きましたが、
  満足いただけたようです。

  教えてくださる方も今日は「先生!!」とみんなの尊敬を浴びた一日でした。

  ・・・ということで 本日の参加者は 6名(ボランティア除く)です。
       わーい、やったー来月も第3水曜13時30分からです。
       場所は、南部福祉会館一階福祉村事務所です。

当時の状況です。          ご覧下さいませ。

       

  仲良く囲碁サロン:いいですね。         お茶をどうぞ!

「ここがよかったですね。」
                   「そうですね。」

                            元へ戻る

    これでおしまいです。

          有り難うございました。

          貴方もどうぞいらっしゃってください。

        よろしく

元へ戻る