活動分野

【保健、医療又は福祉の増進】   

 

神奈川傾聴塾

人は誰でも、心から聴いてほしいのではないでしょうか

 
2017/06/16現在

代表者

大森 桃子

所在地(住所)

〒254−0905
平塚市日向岡2−7−28 神奈川傾聴塾(木村方)

電話

 080−6631−7014

FAX

045−546−8560

他の連絡先

 

設立年月

 平成9年2月

活動目的

 「傾聴」を通して困難と苦しみの中にある人々を支える活動を目的とし、その実践と研究、教育を行う。

活動内容

会員の傾聴ボランティア活動、傾聴ボランティア養成講座の開催、月例会、一日研修会を基本とする。

活動実績

2015年度、会員の病院、ホスピス、老人ホーム、施設などでの年間活動回数は延べ2000回です。

主な活動場所

 病院、ホスピス、特別養護老人ホーム、福祉施設

定例会等

 毎月1回(10:0012:30)の月例研究会、その他研修会など

会員数 

 115人

主な会員層

 30〜80歳代 男女

会員募集の
有無

 神奈川傾聴塾主催の傾聴ボランティア養成講座修了者とする。

会費

 年会費5,000円

団体からの
メッセージ

 私たちは「傾聴」というものが、さまざまな人々に確かな援助となることを
実感しています。

電子メール

 

ホームページ

http://keicho.mond.jp/


 

 【前ページへ  活動分野選択ページへ  ひらつか市民活動センタートップページへ】