活動分野

【保健、医療又は福祉の増進】

 

 居場所「ほのぼの」
 

 
2012/06/27現在

代表者

 打田 芳恵

所在地(住所)

 〒259−1211
 
平塚市ふじみ野2−11−10

電話

 0463−58−3437

FAX

 0463−58−3437

他の連絡先

 寺山 泰郎 080−3018−3952

設立年月

 2008年(平成20年)4月

活動目的

 社会で孤立しないように、誰でも出入りできる場所を提供する。買物の途中にでも休みに寄ってもらい、相談事や世間話等をして人との繋がりを作っていく。又、スタッフの自己啓発の場ともする。

活動内容

 平塚駅近くに拠点を置き、広い地域の人、誰でも出入りできる場所で、高齢者が買物途中休み、話し合える。困ったことを相談したり、その解決に行政・自治・地域に繋げる。持病、介護されている人、独居者、うつ病にならない為に、外に数時間でも出かけ、お茶・コーヒー(代金100円位)で話し合える場所のスタッフとして、傾聴が第1目的。社会的ひきこもり相談も開催 月第4土曜日。

活動実績

・平成18年 市民活動団体、福祉分野でボランティアの集め方
・平成19年 要支援の人を地域でどの様に支えるか、包括支援センター方達と話し合う
・平成20年4月 居場所「ほのぼの」会員を集める

・平成21年2月 居場所「ほのぼの」食工房で開催(月1回)

・平成23年1月 社協で認知症の家族のサロンを共同開催(月1回)

・平成23年9月 みんなの広場(宝町9−9)毎週土曜日開催

主な活動場所

 宝町9−9 なかまの広場

定例会等

 毎週土曜日 11時〜17時

会員数 

 10人

主な会員層

 福祉分野で活動してきた人達と体内身体障害者

会員募集の
有無

 有り 傾聴、困っている人の相談

会費

 ,000円/年

団体からの
メッセージ

 在宅介護されている方、外でお話し合いながらお茶、少々のお菓子を食べながらリフレッシュする場所。独居の方、持病で家にいる方、外に一寸出てきませんか。認知症の方、その家族の方、みんなで語り合いましょう。

電子メール

 

ホームページ

 


 

 【前ページへ  活動分野選択ページへ  ひらつか市民活動センタートップページへ】