活動分野

【保健、医療又は福祉の増進】
【学術、文化、芸術又はスポーツの振興】

 

 Green Gravity Ground

 

 
2013/03/29現在

代表者

 大島 基紀

所在地(住所)

 《非公開》

電話

 《非公開》

FAX

 

他の連絡先

 《非公開》

設立年月

 2010年(平成22年)7月

活動目的

 理学療法士と医師からなるチームで、これまで医療の現場で高めた技術や知識を用い、子どもから高齢者、障がい者まで幅広い人々に対して、サーフィンなどアウトドアスポーツを中心としたスポーツに対するコンディショニングサポート、生活の質向上に関する事業及び安心で安全にスポーツを楽しむための普及啓発事業を行い、人間力を高め豊かな人生の形成及びスポーツ振興の発展に寄与する。

活動内容

【コンディショニングサポート事業】主にサーフィン愛好家を中心に、パフォーマンス向上や障害予防のための運動方法の指導を実施。

【生活の質向上に関する事業】「Re+Turnスクール(障がい者サーフィンスクール)」の実施。サーフィンへの復帰や体験のサポートを実施。

【安全に安心してスポーツを楽しむための普及啓発事業】AED講習会などを行い、安全にスポーツするための知識の啓発を実施。

活動実績

【コンディショニングサポート事業】平成24年 7回実施 延参加者40

【生活の質向上に関する事業】平成24年6月〜11月 6回実施 延参加者50名 3名の障害を持った方々のサーフィンへの復帰や体験のサポートを実施。

【安全に安心してスポーツを楽しむための普及啓発事業】平成241112月 1回実施 延参加者10

主な活動場所

 平塚を中心とした湘南地域

定例会等

 スクール開催時に同時開催(スクール終了後)

会員数 

 

主な会員層

 医療従事者及び平塚市在住サーフィン愛好家

会員募集の
有無

 

会費

 

団体からの
メッセージ

 有り 障がい者サーフィン事業サポーターを募集中。海に入れて日焼けOKの方。

電子メール

 greengravityground@zenno.biz

ホームページ

 http://www.greengravityground.com


 

 【前ページへ  活動分野選択ページへ  ひらつか市民活動センタートップページへ】