活動分野

【保健、医療又は福祉の増進】

 

 かたつむり

 ひきこもりの子を持つ家族と当事者の会です。同じ経験を持つ人と共に語り合いましょう

 
2017/06/20現在

代表者

 相原 千賀子

所在地(住所)

《非公開》

電話

 0463−54−2385

FAX

 0463−54−2385

他の連絡先

 菊池 文代   0463−55−5971

設立年月

 2010年(平成22年)10月

活動目的

 ひきこもっている人と、その家族を中心にほっとできる場所をつくること。

活動内容

 ひきこもりの家族及び当事者が集まって日頃の悩みを話し、同じ経験を持つ人と関わることにより、勉強しパワーをもらうことにより楽になっていける場所としての活動。

活動実績

22年度 和田重宏(CLCa会長) 開設にあたって勝ち負けから降りる生き方

23年度 CLC和田会長 和田重宏 立正大学 村尾 泰弘

24年度 ヒューマンスタジオ代表 丸山康彦

25年度 心理臨床心理オフィース 大多和二郎・丸山康彦氏を招き皆さんの心に残る勉強会をすることが出来ました。

26年度 大多和二郎氏を招きシリーズで2回お招きし講評でした。

27年度 川並かおる(臨床心理士)を招き、医療現場から見えて来るもの

主な活動場所

 平塚及び近隣の市町村

定例会等

 毎月第一木曜日

会員数 

 9人

主な会員層

 ひきこもりの子を持つ家族及び当事者及び支援者

会員募集の
有無

 有り ひきこもりの子供を持つ家族及び当事者又は感心のある方

会費

無料

団体からの
メッセージ

ひきこもりも今や社会問題となってます。

悩みを持つ人及びその家族が少しでも楽になればと思い月1回ではありますが自宅を開放し、話し合える場所を作りました。

どうぞ気軽に立ち寄って下さい。

電子メール

 

ホームページ

 


 

 【前ページへ  活動分野選択ページへ  ひらつか市民活動センタートップページへ】