活動分野

【保健、医療又は福祉の増進】
【子どもの健全育成】

 

 湘南難病なないろ会

 勇気を出して、新しい一歩を踏み出してみませんか?全力で応援します。

 
2018/02/05現在

代表者

 五十嵐 一美

所在地(住所)

 《非公開》

電話

 080−1304−1856

FAX

 《非公開》

他の連絡先

 両角 美枝子  090−4715−6301

設立年月

 2015年(平成27年)2月

活動目的

 難病の方や主に希少難病の方、そのご家族が一人で抱え込まずに、悩みや不安を打ち明け、明るく前向きに生きていく為に交流を行うことを目的としています。最終目標は気軽に訪ねることが出来る憩いの広場を開設し、難病の理解を発信する。

また、幼児から青少年を対象に、命の大切さや尊さを伝える。

活動内容

@ランチ会、アロマ講習、ハンド・ヘッドトリートメントイベント、バスツアー

交流会、体操

A心理・医療勉強会、命の授業講演

Bライブイベント&各地区イベント募金活動

C相談会

活動実績

H27.3月〜10月 福祉施設、神奈川大学、ロピアスーパー、ソラクゼーションサロ        ンへパンフレット・ポスター設置及びストラップ設置

H27.7月 ライブイベント募金活動・ストラップ販売

H27.8月 FM小田原ゲスト出演、清水学園付属幼稚園職員向け難病講演、ロゴ        フジテレビボクシング放送

     12月 韓国済州島にて、協賛プロボクサーロゴ披露

H28.1月 公明党副会長に、希少難病の為の【憩いの広場開設】の要望書提出

     3月 なないろフェスティバル開催

     4月 3日間に渡り、グアムロードレース開催 難病会ロゴ披露・現地取材

     5月 後楽園ホールにて協賛ボクサーロゴ披露

     8月 ライブイベント募金活動・ストラップ販売予定

     10月 ハーブガーデンフェスティバルにて出店

H29.1月 協賛ボクサー倉本和史選手試合

     3月 協働意見交換会

     4月・5月 生きるを伝えるTV東京出演

     4月 第二回なないろフェスティバル開催

     4月 グアムロードレースでロゴを披露・個人優勝・総合3位

     5月 協賛ボクサー大坪タツヤ選手試合

主な活動場所

 湘南地区・西湘地区

定例会等

 会長が必要と認めた場合

会員数 

 25人

主な会員層

 当事者、そのご家族、ボランティア

会員募集の
有無

 有り 団体の趣旨に賛同いただける方

会費

 無し 活動によって異なる。

団体からの
メッセージ

 私たちは心のケアを大切にしています。心さえ元気であれば、理解し、支えてくれる人が一人でもいれば、患者もその家族も救われます。一人で抱え込まず、一緒に病と立ち向かって、前向きに生きていきましょう。

電子メール

 《非公開》

ホームページ

 http://shonan-nanairo.jimdo.com


 

 【前ページへ  活動分野選択ページへ  ひらつか市民活動センタートップページへ】