活動分野

【まちづくりの推進】

【環境の保全】

 

湘南ねこの会

猫を通して動物との共生、命への思いやり、地域のあり方を考える会です。

 
2017/07/06現在

代表者

太田 惠子

所在地(住所)

〒254−0075
平塚市中原3−6−10−2

電話

 090−1261−3587

FAX

 0463−31−5112

他の連絡先

 

設立年月

 1998年(平成10年)

活動目的

 動物を愛し、共に生き、積極的に救いの手を差しのべようとしている人たちの相互の協力のもと、ノラ猫の不妊・去勢の繁殖制限を行うことにより、動物たちの安全保護と生活環境の充実を図る。
 
これに関連する広報及び啓発活動等を行うことにより、動物たちと地域住民が共に生きる住みよい社会の形成に寄与することを目的とする。

活動内容

・飼い主や地域住民に対する動物愛護の普及活動
・飼い主のいない猫への捕獲・不妊・去勢手術の実施及び給餌活動、新しい飼い主探し
・会員相互により、情報交換、提言、手伝い、学習会、相談会、展示会、募金箱の設置、フリーマーケット等

活動実績

平成27年度(H27.4月〜H28.3月)

・保護した猫:92匹 ・新しい飼い主へ譲渡した猫の数:83匹

・不妊・去勢手術(TNRを含む)した猫の数:134匹

・フリマ:13回

・イエローレシートキャンペーンエントリー

・フェシリモ募金(動物たちの保護と飼い主探し支援)助成団体

平成28年度(H28.4月〜H29.3月)

・TNR活動:♂40匹、♀52匹 合計92匹

・保護した猫:87匹

・譲渡した猫:82匹

・フリマ:9回

主な活動場所

 平塚市を中心とした近隣市町村

定例会等

 定例総会 年1回(5月)

会員数 

 11人

主な会員層

 平塚市を中心とする近隣市町の一般市民

会員募集の
有無

 有り 一緒に活動できる人

会費

 無し

団体からの
メッセージ

 ノラ猫を迷惑な存在として、排除すべきものと思っていませんか?
かわいそうだけど、どうして良いか分からないと思っていませんか?
 
ノラ猫も全て元は飼い猫かその子孫です。ノラ猫の存在は人間の責任です。
 
当会は不妊・去勢手術を中心とした猫の適正飼養の普及を目指しています。

電子メール

more@jd5.so-net.ne.jp

ホームページ

http://patrisia.exblog.jp

http://shonan-nekokai.com


 

 【前ページへ  活動分野選択ページへ  ひらつか市民活動センタートップページへ】