活動分野

【学術、文化、芸術又はスポーツの振興】
【社会教育の推進】

 

 中地区ゆりの会(中地区退職女性教職員の会)
 

 中地区の公立小・中学校を退職した女性教職員で構成された団体です

 
2012/06/14現在

代表者

 伊奈 美恵子

所在地(住所)

 〒254−0041
 
平塚市浅間町12−41
 
中地区教育文化研究所(中地区教職員組合内)

電話

 0463−31−7717

FAX

 

他の連絡先

 伊奈 美恵子   0463−77−2279

設立年月

 1978年

活動目的

 ☆どの児童、生徒も明るく安定した生活の送れる毎日であってほしい。
 
☆戦争を知らない子ども達に、語ることにより判断力の一助となるよう願っている。
〔申し込みルート〕
【中地区ゆりの会】(三市二町の市長・町長)⇒教育長⇒校長会長⇒校長⇒現場⇒校長⇒教育文化研究所⇒【中地区ゆりの会】⇒現場

活動内容

 ☆諸々の環境等から来る不登校、保健室等への登校児や生徒でわずかでもいいので手助けをしてほしいと思った先生方が校長と相談の上で申し込む。申し込みを受けたゆりの会は現場へ行き、話し合いで決める。大体が子どもの話し相手、聞き役にまわる。心のふれあい、週に1回が現在では精一杯である。
 
☆戦争を知らない子ども達には、要請内容を聞き、その上で語りの筋立てを行い、手作りのイメージ画を使って実施している。

活動実績

 会員研修を3回行いました。
 
親睦のためフォークダンス・歌・料理教室・バス旅行を実施しました。
 
中地区の小中学校に児童生徒の個別に支援を行っています。
 
平和を願って戦争体験を語っています。

主な活動場所

 教育会館  互助会館

定例会等

 月2回程度

会員数 

125人

主な会員層

 会員はすべて退職女性教職員の会

会員募集の
有無

 有り  退職女性教職員の会

会費

 年会費1200円

団体からの
メッセージ

 退職されてからも元気で生き生きと生活し、長寿の方が多い会です。美しい生涯を目指して活動しています。

電子メール

 

ホームページ

 


 

 【前ページへ  活動分野選択ページへ  ひらつか市民活動センタートップページへ】