活動分野

【災害救援】

 

 湘南クリエイターズプロジェクト

 アートの力で被災した方々の心を癒したい。笑顔を届けたい。

 
2016/12/22現在

代表者

 大宮 美和子

所在地(住所)

  《非公開》

電話

 《非公開》

FAX

 《非公開》

他の連絡先

 《非公開》

設立年月

 2011年(平成23年)10月

活動目的

 湘南クリエイターズプロジェクトは湘南を中心に活動する創作クリエイターが、2011年東北被災地を応援するために立ち上げた応援チームです。アートを通じて、自分を表現することのすばらしさや、笑顔や元気、被災した子ども達の心を癒していくことを目的としています。

活動内容

・手作りワークショップイベントの開催

・地域イベントへの参加

・被災地での、子ども達へのアートセラピー活動

・被災した子ども達への絵画展開催

・イベントでの復興商品の販売

活動実績

2012 4月 市民プラザにて「何かしないと!湘南クリエイターズプロジェクト」開催

    →女川町の街をアートな街に復興させる若者たちにスプレー缶、復興商品作成用シルクスクリーン、レザークラフト用品、工具を物品で送付。

2012 8月 東横イン元麻布ギャラリーにて、同じイベント開催。牡鹿半島の漁師の奥様たちの復興商品の販売

主な活動場所

 ユニディ湘南平塚店のカフェか、ひらつか市民活動センター

定例会等

 無し(イベントごとに必要な時集まります)

会員数 

 10人

主な会員層

 各カルチャースクール・教室講師、大学講師

会員募集の
有無

 有り 会の趣旨に賛同頂ける主に平塚のクリエイター等、一緒に楽しく活動できるお手伝いの方

会費

 無し 消耗品や会場代などはイベントごとに皆で割って負担しております。

団体からの
メッセージ

 湘南クリエイターズプロジェクトは、平塚を中心に活躍する創作クリエイターや絵画セラピストによって2011年東北被災地を応援するために結成されたチームです。今も尚戦っている子ども達の心や、人々のがんばりを、励まし、癒すことが出来たらと、迷いなく集ってくれた先生方です。力を併せれば、誰かの為に何かが出来ると信じている一般市民です。普段はそれぞれ仕事を持ちアート活動をしております。

電子メール

 feel.b.m@gmail.com

ホームページ

 http://www.facebook.com/shonancp/


 

 【前ページへ  活動分野選択ページへ  ひらつか市民活動センタートップページへ】