活動分野

【人権の擁護又は平和の推進】

 

ピースフォーラム湘南

私たち一人一人の取組みで平和を創っていきたいと考えています。

 
2017/06/21現在

代表者

西岡 則昌

所在地(住所)

≪非公開≫

電話

 0463−31−6299

FAX

 ≪非公開≫

他の連絡先

大友 深雪  0463−33−9270

設立年月

2008年(平成20年)10月

活動目的

人権の確保された平和な世界を創るためには、私たち一人一人の市民が考え、自覚し、行動することが必要です。
日々の生活の中で平和について考え、話し合っていくことによって、小さくとも一人一人に平和の心が芽生え、やがてそれが大きく世界に広がっていくことを望み、地道な活動を続けていきます。

活動内容

現在は、月1回日曜日の午後にレジュメをもとにして、戦争と平和についての学習会を行っています。講師はおらず、参加者どうしの話し合いを主としています。平和は豊な心のあらわれですから、単に活字で学習するだけでなく、今後は映画・演劇・音楽の鑑賞や詩の朗読会などを、独自に、あるいは他の文化団体・市民活動団体との交流を通じて行っていきたいと考えています。

活動実績

《学習会(毎月1回)》・200812月〜「戦争と平和」について。201310月〜「戦争のつくり方」について。2016年1月から「公共・市民運動」について学習中。

《催し物》・20097月、映画「冬の兵士」上映と田保寿一監督講演。20101月、映画「日本国憲法」上映。201312月、映画「みえない雲」上映。201311月、福島とボスニアの写真展と講演。2011101112月、月1回「近現代史講座」。

《そのほか》市民意見広告、ひらつか市民活動センターまつりに毎年参加。

主な活動場所

ひらつか市民活動センター

定例会等

毎月1回、日曜日午後1時30分〜4時30分 ひらつか市民活動センター(学習会)

会員数 

17人

主な会員層

30代〜80代の男女

会員募集の
有無

有り

会費

1,200円/年 但し、活動への参加は会員・非会員問わず自由

団体からの
メッセージ

平和はことばではなく、具体的な状態であり、個人個人の幸福です。それは環境や文化・芸術とも深くかかわっています。
幅広く、いろんな人が、お互いが個人として自立しつつ、他を認め合い尊重し合って話し合っていきたいと思います。自由にご参加ください。

電子メール

 

ホームページ

 


 

 【前ページへ  活動分野選択ページへ  ひらつか市民活動センタートップページへ】