活動分野

【子どもの健全育成】
【社会教育の推進】

 

 ラーニングフォーチャイルド

 元大学講師はじめ社会経験豊富なスタッフの集まりです。気軽にご相談ください。

 
2016/07/05現在

代表者

 冨田 武

所在地(住所)

 ≪非公開≫

電話

 090−8020−0924

FAX

 

他の連絡先

 

設立年月

 2013年(平成25年)2月

活動目的

家庭の経済状況が教育格差につながり、それにより、将来格差につながらないよう学習の場と学力向上を指導・支援することで、子どもの目的や夢を目指すことができることを目的とします。また、何らかの事情で学習機会に恵まれない子どもの学習機会の場の提供と学習指導・支援を行うことを目的とします。さらに通信高校生でレポート作成を含めて学習指導・支援を必要としている人への指導・支援、大検資格取得を目指している人の資格取得を支援することを目的としています。

活動内容

小学生、中学生、通信高校生他を対象に学習の場所を確保し、一人一人に適したプログラムを作成し、達成状況を確認しながら無理のない形で進めます。原則マンツーマンとします。学習時間、場所は相談の上で希望に合うよう設定します。

活動実績

 対象者の応募(希望)に即対応、実施可能。

主な活動場所

平塚市内、ひらつか市民活動センター、青少年会館他市の公共設備、またはご希望の場所(自宅など)

定例会等

 2〜3ヶ月に一回実施

会員数 

 6人

主な会員層

 対象となる子どもの保護者・支援者

会員募集の
有無

 有り 対象となる子どもの保護者・支援者

会費

 無し

団体からの
メッセージ

 家庭の経済格差が教育格差につながり、さらに将来格差につながる負の連鎖を断ち切り、子どもも目的、夢を目指すことができるようになるための活動です。

電子メール

t.tomita@ma.scn-net.ne.jp

ホームページ

 


 

 【前ページへ  活動分野選択ページへ  ひらつか市民活動センタートップページへ】