そんなに経験は多くありませんが
私なりに思うことを挙げてみます。

西湘と言えばやはりサーフでしょう。
一見サーフはそれほど危なくないと思われがちですが実は危険がいっぱいです。ですからウエーダーはしっかり中の空気抜きをしてベルトを締めライフジャケットを着るようにしましょう。そんなのいらねぇーよ、、と言われる人はそれで構いません。ボクの命じゃありませんから。
ただこういったこともあるんです。西湘で有名な吉田邸下に葛川の流れ込みがありますよね。ここは普通長靴でも渡れますが、時化のあとなどはすごく深くなってしかも川底がフカフカの砂でうっかり入ってしまうと腰まですっぽり沈み、また足が抜けなくなることがあるんです。もしこの時バランスを崩したら、、、どうなるでしょう?恐ろしいーですよね。実際何回も危ない場面を目撃していますし、人が死んだ?と言う噂も聞きました。

西湘の鱸釣り

最近のリールはすごく良くなっていますので、シマノで言えばアルテグラで十分と感じます。高いモノはさすがにスムーズでステータス感バッチリですが、サーフだとどうしても砂を噛んだり、波しぶきを浴びたりと過酷な条件がありますのでステラなどはちょっと勿体ないような気がします。
それとリールはメンテをしっかりやりましょう。特にラインローラーとドラグ。ローラーはグリスアップ、ドラグは使わないときは緩めるかスプールを外しておく(ドラグワッシャーの潰れ防止)ことを習慣付けた方がいいと思います。それと替えスプールを一つ用意しておくと良いでしょう。アルテグラやバイオで3000円くらいで買えます。
番手は今のシマノなら4000番、ダイワなら3000番で決まりです。これより大きいとボディが大きくなりますし、小さいとスプールが小さくなってしまいます。

気持ちよくキャスト出来る重さのロッドの中でいちばん長いものを選ぶのがいいと思います。(ちなみに私は体力がないので10fが限界です。)
長ければ波を切れたり、大物が掛かったときあしらいやすかったりと、メリットはたくさんあると感じます。堅さは自分の好きなルアーを投げられるものといえば決まってしまいますね。
それとお金の許す限り良い物を買うようにした方が結局安上がりです。少しやってみると、すぐに良いのが欲しくなってきますから。

ハッキリ言って自分の気に入ったモノなら何でもいいと思います。自分のこだわりを持って、自分の信じたモノを使い続けることが大切だと思います。色、大きさ、FかSか、はその時の状況によって違いますので何とも言えません。私も最初の頃は、誰かがこれで釣ったと言えば すかさず購入 の繰り返しでしたが、今ではロストしたモノを買うか、新しく出た気に入ったものを購入するくらいになりました。

ナイロンの12lbを中心にあとは好みで良いでしょう。ただ、堅いモノは使い辛いので、ソフトなモノを選ぶようにした方がいいと思います(特に気温の低い冬は)。ライントラブルばかりだと釣りになりませんから。銘柄で言うと私の場合バリバススーパーソフトがお気に入りです。
ラインシステムは絶対に必要だと感じます。いちばんの理由は、釣った魚を砂浜からズリ上げるとき。小さいスズキならロッドでズリ上げもできますが、大きい場合はどうしてもリーダーを掴んでというパターンが多いからです。それとサーフの場合舞い上がった砂利でどうしてもラインに傷が入ります。まめにチェックし、少しでもざらつきなどが有った場合は、めんどくさがらずに交換するようにしましょう、あとで後悔しないためにも、、。

私の場合は、どんどんフィールドに通い、ルアーをひたすら投げて巻くだけ、これだけです。
細かいことはあまり気にせず、いろいろ試してみて、いろんなルアーを投げてみるといろいろ発見できて楽しいと思います。


まずは装備から
ロッド
リール
ルアー
ライン、ラインシステム
テクニック
フック

フックは鋭いのものに交換するようにしましょう。たとえばがまかつのトレブル13とかに交換する事をオススメします。そして釣りの最中にちょっとでも針先が甘くなったら研ぐ習慣を付けましょう。
またフックは自作で作るのもひとつの方法だと思います。どーもルアーのフックの針先って甘いように感じてしまいます。シーバステクニカルノートという本にでていたのですが、餌釣りの針を半田付けで作るという方法があります。

ポイント
大場所で写真の撮れた場所だけですが紹介します。西湘はこのポイント以外にもいろんなポイントがたくさんあります。小さな流れ込みのあるところ、根のあるところ、明かりのあるところなど、どんどんいろんなところへ行って新しい発見をしてみてはいかがでしょうか。
大磯役場下〜小磯方面
写真をクリックするとフルサイズで御覧いただけます。
大磯役場下〜トビコミ
大磯旧吉田邸下(葛川河口)
吉田邸下〜古賀根
吉田邸下〜プリンス下方面
二宮梅沢堤防右岸
二宮梅沢堤防
二宮梅沢堤防左岸
二宮梅沢堤防右岸
酒匂川左岸
酒匂川右岸
早川港
早川港
早川河口