2日目
5月16日(晴
宿を6時45分に出発した。昨日6番安楽寺を済ませているので6番を通り越して
7番に向かう。
7番札所十楽寺 途中若い男性遍路が追い越していった。この若い男性は、
 お経がとても長く唱えていた。お坊さんの修行でもしているのだろうか?
 8時頃、7番に到着。
8番札所熊谷寺 9時15分到着。ここでは山門で地元の人々にお茶の接待を
 受ける。氷砂糖や、干し柿、飴、しそのジュースなどをご馳走になった。境内
 に居たおばあさんが、今からだとお昼にちょうど良いからと、手打ちうどんの
 店を紹介してくれた。私の名前を言うとサービスしてくれるといっていた。
9番札所法輪寺 10時35分頃到着。又横浜のカメラマンさんYさんと会う。
10番札所切幡寺 11時30分頃到着。駐車場からの登り約600mと山門からの
 333段の石段は非常に辛かった。山門の所のお店の、おばさんが荷物をおいて
 行きなさいと言ってくれたので、荷物を預けて行ったが、石段を登った所で、掛軸
 持ってくるのを忘れたのに気がついた。結局333段の石段を2往復してしまった。
 11番に行く途中、台車に荷物を積んで逆打ちをしているおじいさんにあった。もう
 何年も野宿をしながら回っているそうです。12番焼山寺の山中で足を怪我して何
 日も野宿した事もあったそうです。12時30分頃熊谷寺で教えてもらったうどん屋
 に着いて昼食にした。おばあさんの名前を言ったら、デザートをサービスしてくれた。
 1時30分頃、うどん屋を出発した。11番に向かう途中、吉野川の中州の様な所を
 延々と歩いた。畑では、人参の収穫を機械で行っていたのが珍しかった。
 大野島潜水橋を渡った所で地元のおじさんに会って道を尋ねたら、近くに休憩所
 があるから休んで行きなさいと案内してくれた。途中まで、色々な話をしながら付
 いて来てくれた。11番の少し手前では、おばあさんに呼び止められ、ハッサクの
 お接待をうけた。大きなハッサクを6個も頂いた。
 
11番札所藤井寺 4時頃に到着。宿ふじや旅館には4時15分頃に着した。
 宿では、10人ほどが一緒になった。夕食の時、色々な所から来ているのが分か
 った。北海道から来た若い女性Iさん、新潟からの男性Nさん、千葉からのTさんご
 夫婦、横浜からお母さんを亡くされたばかりの女性Cさん等が夕食で一緒になった。
 明日の12番焼山寺のことで、皆お昼の、おにぎりをたのんだ。  
7番十楽寺
8番熊谷寺
11番藤井寺
距離 23.1km 歩数 39000歩 次へ