古川

農業排水路   金目地区片岡付近より始点、色氏橋上の古川樋門より鈴川に合流する。
途中の片岡で落水を用水として利用している。延長5,116.68m
工事昭和56年着工  平成元年竣工  管理者平塚市

 

源流

金田地区飯島
真正面に富士山が見える。

 

昭栄橋

昭和44年3月竣工 

 

 

三七起橋

寺田縄 7,36m

昭和39年3月完成」

三七起は字名で、明治37年の寺田縄耕地整理事業の起工から名づけられたという。

 

西棲橋

 

富士見橋

寺田縄7,95m

 

鈴川に合流

古川樋門、大山、丹沢の遠景と鈴川の流れ、
進水護岸も整備され、案内標識もある。

 

TOPに戻る

目次に戻る