○○サークル 本文へジャンプ
部活動
平成25年度については、次の部活動に入部が可能です。
 陸上競技部(男子女子)   野球部(男子)
 卓球部(男子女子)  バレーボール部(女子) 
 剣道部(男子女子)   バスケットボール部(男子) 
 サッカー部(男子)   ソフトテニス部(男子女子)
 家庭科部(男子女子)   吹奏楽部(男子女子) 
 文芸部(男子女子)   科学部(男子女子)
 美術部(男子女子)    

家庭科部
2010年12月22日には、講師を招いて講義&実習の「 さとうができるまで 」を実施
〜部員の感想  (3名のみ) 紹介〜
 いつも何気なく食べている砂糖、お菓子の中だけでなく、色んなものに入っていると知りました。
また、世界での消費量についても分かりました。 実際のサトウキビをかじったりして「こんなに甘いんだぁ。」と思いました。また、来ていただきたいです。
サトウキビからジュース、黒砂糖など、いろいろな食べ物にかわって、おもしろいなと思いました。とても楽しい授業でした!また、うけたいです。 
さとうきびをむくのが楽しかった。サーターアンダギーがうまかった。死海の塩は、しょっぱい。ジュースはあまかった。(あますぎ)  
 1年生の 個人作品紹介
ていねいにやったので、きれいにできました。これからもていねいな作業をこころがけたいです。
 平成22年6月、個人作品の紹介 〜作品&感想〜
★Iさんの作品 「フェルトのオレンジ・キウイケーキ」 ★N さんの作品「リボンレイストラップ」
   
今回は、2つ目の作品で、一生けんめい作りました。
クリームとオレンジが、特に上手くできました。         
けっこう、うまくできました。最後のリボン結びが、ほどけてしまう事があるので、工夫したいです。 
平成22年5月、個人作品を早速、完成させた1年生が、登場!〜作品&感想 紹介〜 
Iさんの作品 「リボンレイ」 Nさんの作品 「リボンレイ ブレスレット」
   
リボンレイを作るのは初めてで、とても楽しくできました。今度は友達や家族にも作ろうと思います。 まあまあうまくできました。よくほどけてしまうことがあるので、次、作る時は気をつけたいです。
 平成22年4月21日部活動結成が゙行われました。1年生がなんと16名も入部し、2・3年生も含め、合計25名の部となりました。 顧問の教師も2名増え、3名となりました。 
平成22年2月の調理実習は、バレンタイン・デーも近いし、チョコレートを使ったものを・・・ということで、一見、トリュフに見えそうな「チョコ入り餅」を作りました。白玉団子を作り、その中に、チョコレートを包みゆでて、粉砂糖とココアパウダーでコーティングして、出来上がり。モチモチの食感が楽しめる、そんなに甘く感じない簡単なチョコレート菓子なのでした。味見した部員は、思わず、「おいしいー!」と言っていました。  
平成21年9月は、ガラス細工に挑戦しました。講師の先生に来ていただき、教えていただきました。家庭部なのに理科っぽい!金属をガラスと混ぜて、いろいろな色のガラス玉作りをしました。
     
部員の主な感想









ガラス工芸は、最初、火を使うから怖いと思っていたけど、だんだん面白くなってきて楽しかったです。 記念の物ができて良かったです。  
赤い液体をガラスにすると、青色になっておもしろかったです。きれいな色のガラスができてよかったと思います。楽しかったので、また作りたいです。
最初は難しかったけど、でもだんだんなれてきたから簡単になってきました。とても楽しかったです。冷めたときに、色が変化するところがすごいなって思いました。あと、少し失敗したけど、もとにもどせてよかったなって思いました。
いろいろな物質をかためると、いろいろな色ができるんだなーと思いました。とても楽しかったです。でも、色の調節がむずかしかったです。
理科はあまり好きではなかったけれど、今回の体験をしてみて、少し、好きになりました。最初は難しいと思ったけれど、やってみると、すごい楽しかったです。色をつけられることも良かったし、あぶり方によっても、色が変わるんだな、と改めて思いました。 
H21年1月の実習では、「キャンドル作り」をしました。ろうそくへの着色とカットが大変なのでした。観賞ようとするか、実際にキャンドルナイトに活かすかは各自の判断で・・・。次回行うときは、もっと、きれいに作るぞーと心に誓う部員たちなのでした。 
       
H19年6月現在、「夏になるけど、マフラーができた!」
1年生のYさんが4月下旬から約1ヶ月で長さ1m55cmの白いマフラーを仕上げました。部活の時間と家でも、少しずつ編みすすめていました。
かぎ針で編んだ編み物のマフラーは2回目の挑戦で完成!お友達へのプレゼントにするそうです。
「次はレース編みに挑戦しようかな・・・」だそうです。
 
 H19年5月現在、部員は17名です。今回は2年生Aさんの作品を紹介します。
個人製作で、クマのぬいぐるみを作りました。左側から名付けて、『クリスティーヌ、ジョセフィーヌ、クラウディーヌ』です。
一番右のクラウディーヌは、ジーンズをリメイクして作ったものです。きれいな白色の刺しゅうを活かしてみました。
クマの首飾りの毛糸のボンボンは3年生からのプレゼント作品です。ビーズの首飾りはAさんが作りました。