大川行政書士事務所 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-10-13横浜東口ビル1002 電話 : 045-450-1268
T O P 業務案内 事務所紹介 アクセス プロフィール 報酬額一覧表 リンク集 サイトマップ


各種契約書
 1.契約書の種類
     私署証書
     公正証書

 2.契約書の作成手順


1.契約書の種類 - 公正証書



 公証役場で公証人が作成する契約書です。

 公証役場に行く前の段階で、遺言書などご本人だけの意思で作成できるものについてはご本人の意思が固まっている必要がありますし、複数の当事者が関与する契約書の作成の場合には、その契約内容について両者の合意が既に成立していることが必要になります。

 当事務所では、公正証書の原案作成を承っております。
 契約書における文言は、少しの違いで権利義務の度合いが大幅に違ってくるようなことがザラにあります。まずは原案を作成し、言葉の意味や契約内容に間違いが無いことを関係者全員が確認し、そこで確認したのちに公正証書にする必要があります。
 当事務所では、関係者全員の合意が成立するまでの原案作りのお手伝いをさせていただいております。


 公正証書にすると全ての場合に強制力があると勘違いなさっておられる方がおられますが、それは誤解です。

 「約束を破った場合には強制執行されても構いません」という内容の条項(強制執行認諾条項)が公正証書に記載されている場合に限り、一方が約束を破った場合に、裁判手続を経ることなく強制執行することが可能になります。

 さらに言いますと、この強制執行認諾条項は、どのような内容の契約にもつけて効力が生じるわけではありません。「金銭やその代替物(有価証券含む)に関する一定額の支払」を目的とするものに限られます(民事執行法22条5号)。

 したがって、家賃を支払わない借家人を強制的に立ち退かせるなどといったことは公正証書によって強制執行させることはできません。そのような場合には、通常の裁判手続により判決を得て初めて実行可能になります。

 公正証書作成の手順に関しても、私署証書の作成と同様、2.契約書の作成手順 をご覧下さい。


2.契約書の作成手順へ→



離婚相談、男女間トラブル、不倫、慰謝料、養育費、離婚協議書、家庭内暴力、ストーカー、示談書、内容証明、公正証書、遺言書、相続、契約書、株式会社設立、中国系占星術の専門家-〔横浜駅徒歩4分〕大川行政書士事務所営業時間:午前10時~午後8時/土日祝日・早朝・深夜応相談 電話でのお問い合わせは無料

営業時間(通常) : 平日午前10時~午後8時
(ただし、土日休日・早朝・深夜でもご相談に応じます。)


ご来所いただければ、その場で結論が出る場合も多いのですが、お客様のご要望に応じて
神奈川県内、東京都内をはじめ全国どこへでも出張いたします。

業務対象地域
神奈川県 横浜市(青葉区、旭区、泉区、磯子区、神奈川区、金沢区、港南区、港北区、栄区、瀬谷区、都筑区、鶴見区、戸塚区、中区、西区、保土ヶ谷区、緑区、南区)、川崎市(麻生区、川崎区、幸区、高津区、多摩区、中原区、宮前区)、愛川町、厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、大井町、大磯町、小田原市、開成町、鎌倉市、清川村、相模原市、座間市、寒川町、逗子市、茅ヶ崎市、中井町、二宮町、秦野市、箱根町、葉山町、平塚市、藤沢市、藤野町、松田町、真鶴町、三浦市、南足柄市、山北町、大和市、湯河原町、横須賀市
東京都 昭島市、あきる野市、足立区、荒川区、板橋区、稲城市、江戸川区、青梅市、大田区、葛飾区、北区、清瀬市、国立市、江東区、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、立川市、多摩市、中央区、調布市、千代田区、豊島区、中野区、西東京市、練馬区、八王子市、羽村市、東久留米市、東村山市、東大和市、日野市、府中市、福生市、文京区、町田市、三鷹市、港区、武蔵野市、武蔵村山市、目黒区、西多摩郡、奥多摩町、日の出町、檜原村、瑞穂町
その他全国どこへでも
携帯
サイト
EZweb i i502i i503i iFOMA
2001他
i504i iFOMA
2051他
i505i
i506i
iFOMA
900,901i
ボーダ
フォン
Mobile
Web
Mobile
Web固
1/4
VGA
Work
Pad
T O P 業務案内 事務所紹介 アクセス プロフィール 報酬額一覧表 リンク集 サイトマップ