<<10月10日>>


コテージで寝不足だったからこの日は朝までぐっすり。最後に起きた嫁ですけど、なにか?
本家とお墓参りに行く前に、港見物に。まずは旦那が昨年、磯ラーメンを食べたお店。
海側に下りて磯の正面にカウンターがあって、そこで食べたようですが津波で流され見るも無残な状態。

上の階は座席があったので普段は営業を再開しているようです。
この日は祝日で朝9時だったので人影もナシ。



蕪島へ向かいます。ここも津波が押し寄せ、海沿いの家は解体されて土台だけでした。
蕪島入り口の鳥居は無傷。上から見ると海岸のトイレが腰高のコンクリブロックを残して上が無くなってた・・・・。



遠くに見えるのが八戸港周辺。工業や漁業の要の港。




下の駐車場のトイレも津波で土台が削られて
深く傾いていました。もうここは使えない。






海岸から岸壁駐車場、トイレ方向を見る。
撮った背後と正面から津波が押し寄せたみたい。

右側の堤防の一部が壊れて、奥の方まで流されていました。





津波襲来をライブ中継で観ていた館鼻岸壁です。ここに停まってた大型漁船がゆっくり横倒しになり、この場所を流れ道路へ。







岸壁の先の市場は今も休業のまま。




広い岸壁には津波で火災にあった港から運ばれてきた漁船が何艘も止まっていました。
左は黒コゲになった漁船。ここで解体される順番を待っているんだそう。




船体に『×』印が付けられてるのは解体される船。




他の被災県に比べて青森県の被害は少ない方で、復旧も早かったようですが、
港周辺の建物は1階が流されて修復されずにそのままになってる建物が数多くありました。




八戸での一連の親戚巡り・墓参りが終わり、夕方 一人新幹線で帰宅の長男くん。
東海道新幹線しか乗ったことが無いから羨ましいわ。


『うひょ∀』のメールに添付されてたのは駅で買った駅弁。
新幹線で駅弁を食べる・・・更に羨ましいぞ。





<<10月11日>>


朝7:30八戸出発。こんな時間に発ったのは初めてだわ。いつも夜だからね。
まず目指すは石巻Mさん宅。3日前に置いてった振動ドリルを回収します。平日で道路工事が再開していて一般道で渋滞多数。
ちょいと予定より遅れたけど無事に回収。これから三陸自動車道で仙台に行きます。

途中 通ったカメラのキタムラの交差点。キタムラ再開断念なのかな・・・・。4月の様子(キタムラ周辺) 6月の様子
キタムラの裏はタイヤショップでそこも看板を下ろしてた。その先が津波が押し寄せて道路に大穴が空いた場所。
あんな大穴なんだもん地盤に不安があるよね。




旦那が8月のボランティアバスで仙台泊した時に元祖牛タンのお店で食べた牛タンが美味しかったとかで、14時には仙台入りしたかった。
でも・・・ウチの古いバカナビのおかげで利府中ICで下りるよう指示され、まんまと騙された・・・(-_-)。延々下道を走り、やっと仙台。13:30。
初めての仙台。都内と一緒じゃん!!車いっぱい!!一方通行多数、目指したパーキングはどこも満車。
やっと見つけて走っていったお店は火曜定休日・・・・。姉妹店への案内の看板があり、走っていくも14時過ぎ。
『17時から来て下さい』とそっけなく(涙)。お腹すいた〜。・・・で、もう一軒、利久が14:30までがランチタイム。
滑り込みセーフ〜。ようやく美味しい牛タンにありつけました〜^^

牛タンシチュー定食 牛タン極定食
牛タン1.5倍定食 牛タン定食

私は極みを食しました〜^^ 初めて〜うんま〜〜〜〜♪テールスープも美味かった!!
優しい母は授業中の息子に写メを送りましたよ(笑)。

ケヤキ並木を歩きながらパーキングへ。キレイだねぇ〜。
ここを見る限り震災の傷跡は無いように感じるけどそんなのはホンの一握りなんだろうね。





平日だったので東北道の渋滞も都内の渋滞も無く、21:00無事に到着。
長男のバイト先で夕食を食べて帰宅。長い長い1日でした。

また機会があったら行って見たい。
今度も三陸沿岸を北上して岩手辺りで1泊して・・・。
復旧・復興を見届けたい。






10/9C 2012年夏キャンプ







検索で辿り着いた方は
TOPへどうぞ