<<4月17日>>


のんびり起床。まずは朝風呂。昨夜は一杯ひっかけたから薬石蒸風呂には入れなかったのでリベンジ。
元々、サウナ系は大の苦手で数分も入ってられない。45℃の低温サウナ…とうたってるから私でも大丈夫だろう!
・・・と思ったけど5分でギブ(汗)。もっと耐えなきゃ。

朝食もとっても美味しかった!洋食と和食、選べたらしい。こちらは和食。美味しゅうございました。



この日は最終日。帰路は岡山空港から16:30発の便だから、かなり余裕がある。
昨夜もどこ行こうか?ってiPadで検索したり観光ガイド見たりしたけどなかなか決まらず。

季譜の里のロビーにはかな〜り高価なガラス製品が展展示してあった。どうやら湯郷温泉はガラス作りの職人が居るらしい。
その中にあったフライヤーに、吹きガラス体験が出来ると。平日で空いてるだろうからきっと当日予約でもOKじゃない?
と、早速予約を入れる。もちろん、OK!チェックアウト後すぐに行きましょ!

ロビーにはものすごく大きい生け花?があって、この植物も山に取りに行ってるとか?



写真じゃ分かり辛いけど、圧巻の大きさ!

スタッフさん達のおもてなしに感謝し、200m先の市営駐車場に車を停めて散策しながらガラス工房へ。
4月の平日、湯郷温泉はびっくりするくらい人が居ない(汗)。しーんと静まり返る(汗)(汗)。
10時前だったから開店してないお店もあって、ガラス体験が終わったら散策しよう。

『グラススタジオトゥース』さんで吹きガラス体験。この時間、私と友人2人だけ。空いてると直ぐに出来るようです。
ただし、GWやお盆は5〜6人での作業、数時間待ちらしい。へぇ〜。

まずは作りたいグラスの形と、色と、オプションを入れるか。2色になると追加料金になるけど
私たちは季譜の里のフライヤーがあったので追加一色が無料♪

まずは説明をしっかり聞き、溶けたガラスを吹き棒に絡めて行きます。
素人には難しい工程は工房スタッフさんがやってくれます。




私は青と水色のグラデーション。




私は吹くのと、回して形を整える工程を体験。『吹き』が強すぎて『ストップ!!!』と即止められた^^;。




くびれを作るのが難しかった。左手は棒を回しっぱなしなんだもん。




形を整え、色を乗せるのはスタッフさん。




友人Aは私の失敗を見てたので、ゆ〜〜〜〜っくり吹いてた。




ほい、完成〜。左が私で右が友人作。説明〜完成まで一時間。
このままゆっくり温度を下げ、冷えた所で自宅まで発送してくれます(送料は有料)。一週間後が楽しみ♪





時刻は11時過ぎ。それでも人通りが全くない(汗)湯郷温泉。
行きに見つけた可愛らしい看板のショップが開いていたので入ってみる。



オリジナルの彫金と石のアクセサリーのお店。『asovii』さん。




東京から縁もゆかりもない湯郷温泉へIターンをされたご夫婦。
主に奥さまがアクセサリーを作っています。すごーい可愛いピアスや珍しい石がたくさん。
通販もされてるので気になる方はググってくださいな。

春にオープンしたばかりで、人通りが全く無くてどうしよう・・・と思ってたらしい(笑)。
ガラスショップのスタッフさんがGWや特に夏休みは人がたくさん来る!って仰ってたので伝えるとホッとしてました。
倉敷でピアスを買ってしまったので、この日はガマン。
私の好きなデザインを伝え、気が向いたら作ってね、とおばさんゴリ押し(爆)。

ココのお店の斜め向かい、古道具屋さん 35R/ここちさん。
残念ながらお休み。すごーーーーーくツボなモノがいっぱい。
怪しく窓から覗くおばはん2名。






定休日は木曜日だけど、この日はたまたまお休みでした。




湯郷温泉にはこんな和洋折衷の素敵なお屋敷がありました。やっぱ昔の建物は良いな〜〜。
現役バリバリです。





ラブラ歩いてると小洒落たお店を発見。パン屋さんでした。
中で食事もできるみたい。





店先には古い竈と昔の冷蔵庫が。





『あいゆうわいえ』というパン屋さんです。




ちょうどお昼近かったので、ココのお店でランチ。
ゴーストタウン(失礼)に近いこのひなびた(重ね重ね失礼)温泉街で、なんでこんな小洒落たお店がいくつもあるんだ??
答えは直ぐに出た。ここは岡山県美作市。女子サッカー、湯郷ベルのホームでした(汗)。
湯郷ベルは知らなくても、宮間選手は知ってるよね(汗)(汗)(汗)。
女子が多いんだよ。女子だから小洒落たのが好きなんだよ。パンも雑貨もアクセサリーも(汗)(汗)。
体育会系女子がパン買いに来てたもん。

そう言えば、昨夜 宿のお風呂で、いかにも体育会系女子が数名入ってた・・・・。
お客さんにしてはしっかりお風呂グッズを持ってたし、慣れ過ぎてて従業員??かな〜って思ってたのよね。納得。

湯郷温泉には他にもドットカフェなるおしゃれなカフェもあるそうな。奥が深いぞ!湯郷温泉!!

ランチプレート、美味しゅうございました♪





ランチのあと、私のリクエストであの日のおもちゃ館 昭和館へ!!昭和のおもちゃや懐かしグッズがいっぱいあると!
古モノ好きにはたまらん!!




大人400円を払うと、クイズを解きながら進んで行くと言う面白い展示方法。
クイズは、展示をよく見れば答えが分かります(笑)。

そしてぐるっと回って最後の15問目。コレは何でしょう?と。昭和館に展示してあるそのものです。
年輩ご夫婦は分からず。・・・・私、即答。ハイ、正解。オーナーさん、驚いてました(笑)。
『若いのによく知ってるねえ!』 『都会に住んでるのに凄いな!』
住んでる所は都会のイメージだけど都会じゃないし、全然若くないし(汗)。
残念ながら難関の15問目が正解したけど14問目が不正解。それでも館長よりこちらの認定書を頂きました!!



古モノ好きではない友人Aもかなり楽しんでました。
大量の漫画本やむか〜しのおもちゃは自分達の子供の頃にもあったしね。





旦那が見たら喜びそうな昔の車たち。




他にもレトロおもちゃ館とかてつどう模型館とかおもしろそうな場所があったけどここらでタイムアップ。
時刻は午後2時前。そろそろ岡山空港へ向かわなくては。
岡山空港までは1時間半ほど。敢えて下道を行く。運転は私。レッツらゴー(古)。

岡山の道は空いてるな〜。順調に走って空港直前でガソリンを満タンにし、レンタカーを返却。
そのまま岡山空港まで送ってもらいました。

この旅の初日、4月14日にお隣広島空港でのアシアナ航空機事故。
空港が閉鎖されたため、この岡山空港も振替便でかなり大変な状況だったとか。
レンタカー屋さんも配車におおわらわ〜って話してた。

帰宅日17日に広島空港は再開され、岡山空港も通常運航に戻ったみたいだけど、
乗客のほぼ9割方がスーツ姿のビジネスマン!!!お父さん方、大変なんだね〜。
遊んでるのは私たちくらいか??

搭乗までの待ち時間にお土産屋さんを物色。
冷凍になってた生きびだんごなるものを購入。
5個入りで冷凍庫から出して5時間後には食べ頃らしいんで家に着いたら食べられる!!





定刻通り、JAL便が岡山を出発。実は国内線の飛行機に乗るのは20数年振り2回目(汗)。
基本飛行機は苦手なので乗らなくて良ければ乗りたくない人。

バイバイ岡山。楽しかったよ〜。




窓側に席を代ってもらって終始外を眺めて写真をバシバシ。小学生かっ!!ゴルフ場がいっぱい〜。




あっという間に静岡。富士山見えた!




何度も旋回して着陸態勢・・・・・と思ったら、やり直した(タッチアンドゴーではない)。再度旋回。





夕方になって何度も富士山を見る(笑)。





の日、羽田空港周辺は場所によって積乱雲が発生してるようで、下界はかなり曇ってた。
ホントの着陸の寸前、横風が吹いて一瞬浮いた!!!
広島空港・・・・・(゚д゚lll) 頭の中でよぎる・・・・・



そのまま着陸。がーーーー。




皆さん、慣れたもので機内は全く動揺ナシ。友人Aも、浮いたね〜くらいで驚きもなく、ワラワラしてたのは私だけ(汗)。
到着も20分ほど遅れ、帰宅したのが10時位だったか?

完全に解凍された生きびだんご。
コレほんと、美味しい!!ちょーーーーうまっ!!
通販やってないらしい。岡山に行った時はぜひ食べてみて!!

盛りだくさんの岡山旅行。楽しかったっ!!









4/16倉敷 夏キャンプ2015







検索で辿り着いた方は
TOPへどうぞ。