【旅のきっかけ】

長男が2歳、娘が4ヶ月の頃、毎日の生活に少々物足りなさを感じていた。
近所の友達にも恵まれ、楽しい日々を送っていたのに・・・。
その頃、風の噂で友達夫婦がオーストラリアに旅行すると聞いた。子供が生まれてからだとしばらく行けないからだとかで。

いいな〜、いいな〜。どこかに行きたい。
私のイケナイ妄想が旦那にも感染した。別の友人夫婦も子連れでグアムに行ったという。
いいな〜、いいな〜。
この、いいな〜が非常に危険(爆)。
行っちゃおっか?行く?行ける?行っちゃえ〜〜!!

かくして我が家の初・子連れ海外旅行がスタートしたのであった(^_^;)。



【旅の準備】

決めた時期は、まだ娘が4ヶ月だったので、『行く時期』を決めなければならない。
オーストラリアは日本と季節が逆なので、日本の冬が向こうは夏。
洋服が多いとがさばるので、向こうが夏で娘が大丈夫な頃といえば・・・。2月!!
2月には娘は9ヶ月になっている。離乳食も始まり、手が掛からないと思う。
よし!出発は2月に決定!

・・・・しかし、この時期(9月)まだ翌年の旅行パンフが各社まだ 出ていなかった(^_^;)。
今みたくネットが普及していない頃。雑誌や本で子連れ海外旅行経験者の記事をくまなく読んだ。
今は無い『you new』という雑誌に子連れハワイ旅行の情報が載っていた。
これは旅行を決める前から持っていた本だが、場所は違えど勉強になった。

パンフを比較検討した結果、料金が安く(子供半額)、飛行時間が短い、コンドミニアムの設定がある場所は
ゴールドコーストより赤道よりのケアンズに白羽の矢が立った。
ホントはシドニーで雑貨を見たりしたかったが、今回は我慢。南の島での〜んびり、と決めよう。

旅行会社もLOOK JTBの『早春スペシャル オーストラリア コンドミニアムステイ ケアンズコース5』に決定。
滞在中は全て自由行動。5日間のプランを6日間に延長してもらった。
子供がいるので1〜2日はゆっくりできる日を設けた方がいいし、ケアンズはオプショナルツアーが充実しているので
遊びには事欠かないかな?ショッピングモールも歩いていける距離だしね。

パスポートの申請もしなければならない。
旦那は新婚旅行の時に申請して まだ有効期限内だったが、子供たちはもちろん無いし、私は切れてしまっている。
パスポート申請も痛い出費である。でも、無いと出国できないしね(^_^;)。

余談だが、この時 娘7ヶ月。このパスポートで去年アメリカ旅行に行ったのよね〜。
顔なんか全然違うし(赤ちゃんと子供よ!)、ホントに大丈夫なのかな?って思ったけど、難なんくクリア。当たり前だけどね(^_^;)。

旅費(ホテル・航空運賃含む) 大人 108,000円 X 2 子供 54,000円 乳児 23,000円
これに延泊代金 一人 5000円プラス。
合計 313,000円
オプショナルツアー キュランダ高原1日ツアー(蚤の市)
グリーン島1日観光
大人2名・子供1名
約400A$
その他 ビザ取得代行代・海外旅行保険代・駐車場代・お土産・食事etc・・・ 約150,000円
*当時の資料がすでに無く、詳しい料金等はわかりませんでした(^_^;)。

全ての費用の総合計は約50万円だったと思います。
OPツアーが現地のJTB経由で申し込みましたが、ケアンズにはOPツアーを扱う代理店が数多くあり
日本語もOKなので、地元の代理店の方が安くできたかも知れません。










Copyright 2001-2004 ROUTE359 All rights reserved.