<<8月13日>>

夜、テント内を締め切って寝たせいか、暑くて目が覚めました。
メッシュ(網窓)にしようと思って、ファスナーを開けたんです。しゃーと全開に。そのまま就寝。

すると・・・・寝入った頃、おでこに“ぺとっ”と、なにか濡れたものが・・・・雨??まさか・・・・・。
手で思いっきり触ったら何か物体が?!げーーーーっ!振り払いましたよーーー(涙)。
ぎゃーぎゃー騒いで、ナメクジ??なになに?!懐中電灯をつけて確認。

・・・・・・カエルだし!!!!

みどりの小さいカエルが私のおでこに?!なんで?なんでテントに居るの??
長男くんを起こしてカエルを捕まえてもらい、なぜか開いてる所から外に出してもらいました。
開いてる・・・・なんで開いてる??誰か開けた???末っ子くんは蚊に食われてるし。

あっ!私!!メッシュにしたつもりが、メッシュも全部開けて全開にしちゃったんだ・・・・・

暗かったんです。でも暑かったんです。内側の窓を開ければメッシュになるので、そうしたつもりだったんです。
はぁ〜全開だったとは・・・・子供は蚊に食われ、私はカエルに襲撃され(涙)、散々な長野の夜でした。

そして朝5時起き。今日はリベンジ、黒部ダム観光です。
お盆のトップシーズン真っ只中、絶対混む!と見込んで6時出発。

トロリーバスはお盆の時期は6時が始発なので大丈夫。

今日の天気予報は午後から雨。午前中が勝負!
山には怪しい雲が掛かってました。
でも平地は晴れてるんだよね。

朝早いのに、既に扇沢の無料パーキングはいっぱい。
そのまま流れで有料パーキングに入っちゃいました。
ま、近いから良いか。

ちょうど7:30発のバスに乗れました。
5台くらい連ねて出発します。
途中、破砕帯のランプが見えました。
80m掘るのに、7ヶ月も掛かったようです。
現在はトロリーバスであっという間。

黒部ダム駅到着。
かな〜り寒いです。長袖長ズボン着用。
乗客が少なくなった所で記念写真(笑)。
警察の護送車みたいですよね。

駅は地下にあるのでこ〜んな長い階段を
延々と登るんですね・・・・。
途中、黒部の湧き水が飲める
水飲み場もあります。

冷たい水を飲んで地上までGO!

頑張って上って見えたのが
放水真っ只中の黒部ダムでした。感動〜^^

この時は雨も止んでたんです。
雲の切れ間から山々が見え、とてもすばらしい景色でした。

外階段を下りながら、ダムへ向かいます。
だんだん雲行きが怪しくなってきて、ぽつぽつ雨が。
少しくらいなら大丈夫かな?と思いましたが、だんだん雨足も強くなり、本降りに。

ダム本体までは外の通路を通らなくてはならないので、
駆け足で向かいました。全員、びっちょり。

ダムの横で黒部ダム限定山いちごソフトを食べました。
資料館で短編映画を観て雨が止むのを待ちましたがそれでも止まず。
一万円近く掛けてココまで来たので簡単には帰れません(笑)。
傘は手持ちの折りたたみ傘1本だけ。
ギフトショップでビニール傘と普通の傘1本ずつ購入。
2人で1つの傘を差して、ダムの本体を通って対岸に向かいます。

靴を履かず、サンダルで来た長男くん。靴下もびちょびちょ。自業自得。
水溜りを避けて歩きます。

対岸はケーブルカー乗り場です。登山客もここから立山を目指すようです。

ケーブルカー乗り場に続くトンネルは更に寒く、
雨で濡れた洋服が余計に冷たく感じました。ぶるぶる。


ただ、乗り場は扉で仕切られていて、暖房が効いてました^^真夏なのに!
暖房の吹き出し口の前に立って、洋服をしっかり乾かしました(笑)。

ケーブルカー乗り場の横から、遊覧船の乗り場に行けます。その先に釣り橋があって、そこから見る黒部ダムも最高だとか。
キャンプに出掛ける前にちょうどテレビで黒部ダムのことが放送されてたんですね〜。そこで観ました^^

でも雨で雲ってて、キレイさが・・・・わからないっす(涙)。でも釣り橋まで来れて良かったです。
釣り橋があるのも知らなかったからね。晴れてたら最高だろうな〜。

びちょびちょになって、寒くてもう帰ろう・・・・とダムの上を歩いていたら・・・・
急に晴れてきました!
山の天気は変わりやすいってホントだった!!

すっごい!放水中なので虹が!!
旦那は身を乗り出して虹を見ています^^;

私もカメラを底に向けて激写!虹が見えますか?!









雨でびしょ濡れになってすごく残念だったけど、最後にこんなキレイな景色を見せてくれた黒部に感謝します^^
しばらく新展望広場から写真を撮りまくっていました。それからまた太陽は雲に隠れてしまい、雨が降り始めました。

さすがお盆、人がドンドン増えてきました。さぁ帰りましょうか。
目的を果たせて良かったです^^黒部ダムと黒部峡谷。両方見れて満足満足。

帰りのトロリーバスはかなり混んでいて、さすがに座れず。扇沢は雨がざーざー・・・。
お土産を物色している間に人の波も引いて、雨も止んでいました。ここも降ったり止んだりの天気だったみたい。
車に戻るには雨が止んでちょうど良かったです。

大町アルペンラインを下ったところで、交通規制が敷かれていました。まだお昼前だというのに!
扇沢の駐車場が満車になると、交通規制が敷かれて車はココの近くの駐車場に止めてバスで行くようです。

数日掛けて登山する人も居るので、車も数日間置きっぱなしってのもざら。
現に私たちも車を止める際、『お帰りは今日ですか?』と聞かれました。
観光シーズンの土日祝日は早朝に到着した方が良いようです。

まだ半日遊べましたが、どこに行っても混んでいるので足りない食材だけ買って、ゆっくりテントで過ごしました。
ホント、疲れました〜。

この日の夜は隣町?で花火大会が開催されていて、公園の入り口付近から花火が良く見えました^^







<<8月12日 8月14日>>





検索で辿り着いた方は
TOPへどうぞ