<<<富山キャンプ2010 PartT>>>

8月11日

昨年のキャンプで見つけた黒部市のグリーンパークおおしまキャンプ場
あまりにも心地よく、リピ決定!とばかりに今年も行ってきました。

出発3週間前の私の病気の発覚で一時はキャンプ中止?!という事態も考えましたが、
子供たちのキャンプへの強い執念(笑)と、私の仕事(洗い物や片づけ等)子供たちで分担して行うと言う宣言の元、
条件付でキャンプ決行を決めました。

条件は、長距離車移動に私の身体が耐えられるか分からなかったので、旅の途中であっても具合に寄っては中止して引き返す。
これを了承した上で、日程を1日減らして3泊4日のキャンプに出かけました。

今年はお盆がETC1000円割引の適用外になったので、特に急がず11日朝4時に出発。
昨年とは中央道のアクセスルートを変更して、須走→富士五湖道路→中央道を走りました。
富士五湖道路と中央道の大月JCTまでは社会実験中で無料でした。

途中、諏訪湖SAで休憩。
急ぐ旅ではないので、のんびり
お土産をみたり、景色を眺めたり。

特に渋滞も無く、AM8:30豊科IC下車。
ココからは昨年と同じルートで
富山入り。

ま〜〜今年の酷暑。
どこに行っても暑い!
富山も暑い暑い。

多分、昨年より延長していた
国道8号のバイパス。
遠くの道路には逃げ水

空の青さが写って道路まで
青くなってた(笑)。
空には手を広げたような
大きな入道雲。

お昼過ぎ、グリーンパークおおしまキャンプ場到着。
キャンプ場ではすでにテントが10張りほど点在していました。
我が家の昨年の曲松サイトは先客がいたので断念。
その近くの平らな場所に設営しました。

このお盆は絶対晴れると思ったのに、
台風4号の接近で、翌12日は傘マーク。

管理人さんからも『飛ばされないようにしっかり固定してね』とアドバイス。
普段は数箇所にしか打たないペグも、
全部にペグ打ちして更にロープで松に固定していました。

後日、新聞で知ったのですが、この日の富山は不快指数が全国一だったそうな。
暑いはずだよ・・・とにかく湿気が多くて、ちょっと動くたびにじと〜〜〜っと汗が出る。
松林の中で、直射日光は遮られているはずなのに、ホントに不快!!

ガマンしきれず末っ子くんがキャンプ場目の前の海で遊び出す・・・。
基本、ココは遊泳禁止。徒歩数分で石田浜海水浴場があるんだけど、
やっぱり目の前の海で泳ぎたいよね・・・。

長男くんは釣りをはじめ、末っ子くんには水遊び。
ご近所さんなのかな?大きなゴールデンレトリバーを散歩させていたおばさん。
犬を水浴びさせて、末っ子くんも喜んで遊んでいたそうな。

私は移動の疲れでお昼寝中〜^^;
動かないと快適でした。

キャンプ場前の海は
テトラポットが整列して
その切れ間がこうした砂浜です。

この日は波がほとんどなく、
水温も高く(生ぬるかった!)、
水遊びにはもってこい!
(でもホントは遊泳禁止)

日本海に沈む夕日は
穏やかでキレイでしたよ。







8月12日>>




検索で訪れた方はTOPよりどうぞ