<<10月12日・撤収>>

朝は特に起床時間は決めず、目覚めた時間が行動開始時間。朝食は子供たちたっての希望で朝マック。
朝マックはほとんど食べたことが無かったのよね。まずは片付けから。
リアカーが無いので人海戦術で車まで荷物をピストン輸送。ホント、子供達は頼りになります^^。
AM8:00撤収完了〜。また来るね〜我が家の別荘地(笑)。

近場に朝からやってるマックが無いので、ポプラで軽食を買っていざ出発。
帰路は私が検索で見つけた国道41号を富山〜岐阜方面へ向かい、
国道471号〜安房トンネル〜国道158号で松本入りし、松本ICから中央道に乗るルートで帰ります。

通勤ラッシュもあるのでまずは北陸道を魚津ICから乗って富山ICまで。富山ICで降りてしばらく走るとマック発見!
私はコンビニで買ったパンを食べたのでコーヒーだけ。子供と旦那は朝マック。よく入るな〜。
普通なら会社も学校もある平日。子供は秋休み最終日だし、このへんは2学期制じゃないのかな?

国道41号線を神通川沿いに走ります。途中、神通川第二ダムが見えてきます。

あ〜これこれ。某廃道サイトで見たダムだ〜〜。
助手席に座って、一人テンション高めでバシバシ写真を撮る私^^;

うまく写真が撮れなかったけど、
この国道沿いの廃線の橋脚基礎も拝むことが出来ました。

凹んでいた時期に、これだけが楽しみだったサイトはこちら→
国道41号線沿いの廃線レポはこちら→
勝手にリンクしちゃってスンマセン。
あまりにもマニアックなサイトなんで、ちょっとドン引きするかも・・・^^;

平日なので
道路はガラガラ。
最初の目的地
道の駅細入に到着。

お客が殆どいないと
思ったら
10時開店なんだ。

ここで買い忘れた
子供のお土産を買う。

旦那は夏に
買い損ねた
ケロリンの桶を買った。
う〜ん・・・どうなの??


どんどん先に進みます。お次は道の駅スカイドーム神岡へ。近くにはスーパーカミオカンデがあるそうです。
東大宇宙観測のニュートリノ見学特設コーナーでは末っ子くんが真剣に紹介ビデオに見入っていました。
『意味分かった?』って聞いたら、『わかんないけど面白い』そうです(笑)。
ここの名物、天ぷらまんじゅう。揚げたてでとっても美味しかったです♪

ここから運転を交代。私が運転します。景色の良い山道の運転は大好き♪
紅葉が始まっていて、山々の景色はとても素晴しいものでした。

道の駅奥飛騨温泉郷上宝
に到着。
ここはオートキャンプ場も
併設されています。

今回のキャンプ、
ここも候補地でしたが
料金が高い!

オートキャンプ場では
普通かも知れないけど、
いつも無料か格安の
キャンプ場ばかり巡ってる
我が家には
とんでもない高さです(^_^;)。

トイレ休憩だけして出発。

ここから先は結構キツイかも。道も細くなったりカーブも多い。国道417号から158号に入り
無料の安房トンネルを通過し、上高地の入り口、釜トンネル前へ。
あ〜ここも例のサイトのレポであったよね〜^^運転してたので写真は撮れませんでしたが。
このあとはトンネルも多いし、道幅も狭い。平日なのでトラックも多い。紅葉シーズンなのでバスも多い。

それに何と言っても梓川沿いを下るこの道、両側が切り立った山の斜面で、至る所が崩れてる。
この国道もがけ崩れで一部道が塞がれてて、その代わりにトンネルが掘られ新しい道になってる場所もあったり。
あ〜助手席だったらもっとじっくり見たかった!

奈川渡ダムの上を走り、あ〜ここも見覚え(読み覚え?)があるある^^〜 あ〜直角のトンネル出口(入り口)じゃ〜ん。
と、1人ニコニコしながら運転していました^^

そろそろ運転に疲れたところで道の駅風穴の里に到着。


ここでお昼ご飯。何を食べたか今となっては思い出せない(^_^;)。でも美味しかったって記憶はありますよ。ははは〜。
食後は写真を撮りたかったので、道路向かいにある水殿ダムへ。我が家のキャンプは必ずと言っていいほどダムに寄ります。

←道路向いだとダムがこんな遠いので、道路に沿って坂を下ります。
多分、ダムのそばまで行ける道だと思います。

帰りの事を考えて、旦那は車を取りに戻りました。
私の足だと帰りがどうかと(^_^;)。

ずっと運転していて、右足にガタが来てます。

下った先には駐車場があり、ダムの上を歩けます。
ダムからの眺めはとってもキレイ!
天気が良かったから写真写りも良い〜♪

でも・・・高所恐怖症の私はちょっとビビってます(^_^;)。


ハイ、お約束のダム走り。端まで競争です。食後なのによくやるよ。→
ダムの端の奥に釣り橋が見えました。え〜あんなところに吊り橋。
どうやって行くんだろ?



←道路向かいから
撮った写真の右端に
小さくトンネルが
写ってます。

どうやらここから
吊り橋に行くみたい。

かなり天井が低い。
140cmの末っ子くん。
170cmの私はちょっと
圧迫感。

入口で電気を点けて
出たら消すそうです。


探検気分、わくわく。 途中からぼこぼこ天井に変わります。 そしてまたキレイに。

ようやく出口。薄暗いから?長く感じる。
あ〜面白い^^

出口は直角に右に曲がって
この先が吊り橋に行く道です。

ガタガタ道で杖も無いので危険。
ここで引き返しました。
末っ子くんは行きたがってましたよ。

きっとこんな気分なんだろうね。
しょぼい探検だけど
歩ける自分が嬉しい。


ここは水殿川隧道だそうです。
ダムの先の山に、マツタケ狩りに行く為の隧道らしいです。

注意書きに、マツタケ採ったらダメだよ、的な事が書いてありました。
↑こんなに優しい言い方じゃないけど(笑)。

ここからの運転は旦那。
私はナビをしながら旦那に道の説明をしましたが、
特に感心が無い様子。そうだよね〜(^_^;)。

国道158号を走り、長野道松本ICから乗ります。
目指すは我が家!ではなく・・・

道の駅小淵沢(笑)。
せっかく乗った高速を降りてまで行った場所とは・・・・→

八ヶ岳リゾートアウトレット

長男くんが靴、娘が部活用のバッグが欲しいというので寄りました。いつも行く御殿場のアウトレットだと好みがないんだよね。
平日なのでこちらもガラガラ。2人ともお目当ての品が買えて大満足でした。

再度、中央道に乗り神奈川を目指します。河口湖線〜富士五湖道路〜国道246号〜国道255号
255号沿いの回転寿司で夕食。秋休み最後だったので回転寿司は混んでました。

初めての秋キャンプ。夏みたいにお風呂に入ったのに汗だく!と言う事も無く、寒くも無く、焚火の炎が心地よく、大満足でした。
汗っかきの旦那は『夏キャンプを止めて秋キャンプだけにしない?』と言っております^^;
来年は日取り的に無理だけど、ゴールデンウィークも来たいね!って話しも出てます。

次回、飛騨経由でも行ってみたいです!








<<10月11日・2 2011年夏キャンプ>>






検索で訪れた方は、TOPからどうぞ