8月14日

昨夜の大雨強風雷で、かなりのテントやタープが飛ばされたようで、撤収を諦め放置してある残骸が多数(汗)。
撤収最中や設営最中だったであろうと予測できるものもあって、お気の毒に〜と思うしかないな〜。

私たちはそんなぐったりしているテントを尻目に早朝から撤収作業。
4人でもテキパキ撤収できるようになった!8:50撤収完了で出発!最初の目的地は道の駅庄川
北陸道と砺波インターで降りて、国道157号を行きます。

今回の帰路は、五箇山に行ってみたいと旦那のリクエストなので、まずは下道で五箇山を目指します。
その後は高山を通って国道158号→安房トンネル→中央道松本インターのルートか、
五箇山からそのまま東海北陸道→東海環状道→東名高速→新東名高速のどちらかで帰る予定。
この時はまだ決定せず。なぜなら、前の晩富山でも大雨をもたらした低気圧はこの日の早朝、京都で大雨を降らせ
とんでもない被害をもたらしており、もしかすると国道158号の釜トンネル付近でまた土砂災害があるかも?
という懸念から決定できずにいました。

五箇山通過時点で天気に賭けようと。

そしてまずは道の駅庄川。
オープンと同時だったのか
ひと気はなく、お土産売り場も閑散。
トイレはまだ掃除中(汗)。

次男は恒例のスタンプを押し、
私はご当地サイダーを見つけ
みんなで回し飲み。

おー!柚サイダー!!
ウチにあるゆず茶×炭酸で
柚サイダー出来るじゃん!と閃く。

帰宅後、暑い盛りはずーっと
柚サイダー飲んでました^^

なにもなくても30分近くは休憩してしまう我が家。先へ進みます。
国道157号は庄川沿いを走ります。水量が豊富なので、川沿いにはいくつものダムがあり、水力発電が盛んです。



小牧ダムの看板横が駐車スペースになっていたので車を停めました。
見るからに古そうなダムだな〜と思ったら、1930年完成のほんとに古いダムでした^^;
82年前のダムって!大丈夫なの?!

興味がある方はググッて下さい。

ダムを見ると走りたくなる家族がいますが、この日はすでに気温も湿度も高く、
先を急ぐので走るのはストップ。


小牧ダムからちょこっと行くと、左前方にとんでもないものが見えてきた!
橋・・・・




橋だよ!橋!!廃橋!!見たことある!この橋見た!!


・・・と、ひとり車内で興奮しながらシャッターを切る私。走ってる車内から良く撮れたな〜。
この橋、2年前、私が感動したサイトに掲載されてた橋で、実際見るとすごい迫力!

『見えるのにどうやって行くか分からない』橋梁レポート双竜湖(小牧ダム)に架かる巨大廃橋(跡)

↑こちらのページ、帰宅後、再度読み返したのは言うまでもない(笑)。
でもこの橋、上の画像左右のアーチ橋の主塔、右側はドン付きで現道の洞門にぶつかっていて、ゆっくり停まって鑑賞ってのはできない。
どうしてこうなったかってのも上のサイトに記してあるので、興味のある方はどうぞ。

古いモノってなんでも奥が深いよね〜。

そして道路沿いにはまたしてもこんなのが→
水力発電のタービンでした。こんなに大きいんだねぇ〜。
上から落とした水流で、このタービンを回して発電しているそうです。
そして次の目的地、道の駅たいら
ここも人が・・・いない^^;
いろいろ遊べそうだけど、目的地が直ぐ目の前なので
スタンプだけ押して出発。


五箇山を目指す時に、一緒に行ってみたかったのが
世界遺産にもなっている合掌造りの集落。
『世界遺産・合掌造り』は白川郷が有名だけど、
白川郷だけじゃないんだよね〜。

このあたりは合掌造りの集落が点在していて、
私たちが行ったのは、相倉集落
集落に近い駐車場が満車だったので、
手前の駐車場に停めて歩きます。

ここには観光客がいっぱいいた(笑
)

スタンプを押して集落全景が見渡せる撮影スポットなる場所まで登ります。
・・・結構キツイ^^;暑いし〜蒸すし〜〜そりゃもう大変。ちょっとした山登り?!

それでもこの絶景を見たら来て良かったって思う!








まるで絵葉書だねぇ〜^^
このあと順路に沿って行くと、集落の奥まで辿り着きます。

ホントにふつーに生活されてます。
放水銃はふつーの集落にはないけどね。
茶色なので同化してます。

物置までも合掌造り。
冬場は3mくらい積雪があるようです。

集落内にはお土産屋さんが3箇所ほどありますが、
私たちは集落を離れ、国道沿いの食堂でお昼ご飯。

集落滞在中もぽつぽつ雨が降ってきてたけど、
食堂に入った途端、土砂降り!!よかった〜。

食堂からトンネルを越えると五箇山豆腐で有名な喜平商店さんのある
こきりこの里 上梨谷があります。
この先の駐車場に車を停め、喜平商店さん探し。

人がね、居なさそうだけど実は結構居たりする。

観光案内所があったので、そこで場所を聞くとクーポン券を貰った。
商品を買うと粗品がもらえるんだって。

さっきまで土砂降りだったのに、今は暑い・・・。

喜平商店さん、どうやら私たちが車を停めた駐車場から
ずっと戻った場所にあって、かなり歩きました〜・・・

店内でお豆腐が食べられます♪
しっかり歯ごたえのあるおいしいお豆腐〜♪
豆腐ソフトも食べました^^ おいちい♪

クーポンを提示して、貰った粗品は五箇山和紙のメモ帳でした。
娘喜ぶ。


さてここからは帰路へ。結局、雨が降ったり止んだりだったので、ALL高速道路で帰る事に決定。
長い長い高速道路が始まりました。乗って直ぐ、土砂降りに遭い、ワイパー高速で回しても目の前が見えない状態。
ちょーーーー怖かった!高速道路なのに時速50km(汗)。土砂降りの降ってる場所が見えちゃったくらい凄かった!

途中、東海環状線に乗りこそね、名古屋に向かってしまいどっかのインターでUターン。
その後は順調に、新東名高速道路も初めて走りました。道路幅は広く、お盆の真っただ中なのに車は少なく余裕の走行。




山の中をどこまでも真っ直ぐな道をひた走ります。そしてようやく右手に駿河湾が。



道路はめちゃくちゃ空いてても、SAやPAは満車の表示。今回はSA目的ではないので、そのままスルー。
御殿場インター出口で渋滞していたものの、その後下道は裏を通ったのでスイスイ走って予定通り21:30には帰宅。
お疲れさまでした〜〜。
帰宅後直ぐ、秋のキャンプ計画を立てる私でした。

(2012.10完)






8月13日 10月7日秋キャンプ







検索で辿り着いた方は
TOPへどうぞ