長い階段を上ると、左手に厳島神社を眺める事が出来ます。
この時点で、パラパラと雨が降り出しました。台風が去ったとはいえ、まだお天気は不安定な一日でした。




登り切ると五重塔が。圧巻。
この五重塔は2つの様式を巧みに融合させた三軒五重塔だそうだ。





その横には豊国神社。拝観料100円(大人)を払って中を見学。
豊臣秀吉が読経をするために作らせた神社で、秀吉の死で工事がストップしたまま現在に至るらしい。
がらーんとしたままの壁も天井も張られていない未完成そのもの。





でもそのおかげ?で、当時の建築の豪快な大梁や木組みを見る事が出来る現代に生きる人々。




思わず走りたくなる廊下。




黒光りした床。畳857枚分もある大広間。宮島内で一番大きな建物らしい。




天井が張られてるのはココだけ。




大きいしゃもじがそこかしこに。



未完成のままのこの神社は人々の交流の場や納涼の場になっていたそうで、
高台に建ってるこの建物は風が抜けて凄く涼しい。座って涼んでる人もたくさんいました。
昔もこんな感じで涼んでいたのかな?


豊国神社を出る頃、雨がっ!雨粒は大きいけど、強くなりそうもないので、タオル被って歩き出します。
目指すはお土産屋さん。牡蠣を食べるぞ!!ちょうどお昼前で人出がピーク。
雨も本降りになり、焼くのに時間の掛かる牡蠣を待ってる間雨宿り。

1個200円。ぷりぷりでおいしゅうございました。




雨も止み、ぶらぶらお土産を買いながらフェリー乗り場へ。
途中、ソフトクリームを持った子供が鹿に襲撃されてて、大泣き(笑)。
宮島の鹿は餌付けが禁止されてるので、落ちたソフトクリームやお菓子食べてるようで、
手に持った食べ物を狙って突進してきます。どこぞのトンビのよう^^;

私もアイスメロンパンを食べてたら、右から左から鹿がメロンパンめがけて突進。
ビニールの『ガサガサ』って音も鹿を呼び寄せます。

周りの観光客には気の毒がられるわ恥ずかしいわで、その場を離れ歩き出すも3匹で付いてくる・・・・。
他のターゲットを見つけるまで付いてくるのでお気を付けて。

フェリー乗り場の前ではおじさんが鹿数匹に囲まれて、慌ててるところを
大勢の外国人ツアー客に激写されてました(笑)。


お昼前には宮島を出てホテルへ戻りました。
暑かったらホテルに戻って昼寝でもしようかと思ったけど、この日は曇りで過ごしやすかったので、
車にお土産だけ置いて、お昼ご飯はホテル近くの広島風つけ麺(つけ麺本舗 辛部 加古町店)のお店へ。



つけダレの辛さの段階を選べますが、私と次男は普通。
麺がお好み焼きに入ってる麺なのかな?だから広島風??おいしゅうございました^^。



食後はてくてく歩いて平和記念公園へ。お盆の繁忙期、昼間は流石に人がいっぱい!
人が写り込んじゃうんで写真もこれだけ。初日の夕方に撮っておいてよかった。




この後、資料館へ。まぁ大混雑ですよ。1階は1つの展示を見るのにテーマパークのアトラクション並みに並んでます。
解説のボランティアスタッフに『吉川晃司の実家はどこですか?』と聞いてる人が居ました(汗)。
爆心地を中心とする市街地の模型があったので、それを見てる人でした。
吉川晃司の実家は有名らしく、ボランティアスタッフも答えてましたよ(私は知ってた)。


外国人観光客が行きたい場所1の広島なんで、ホントにたくさんの外国人の方が見学に訪れてました。
世界唯一の被爆国で、ここでしか70年前の『あの日』の真実を知ることが出来ないと思う。
ココを訪れた人たちが『あの日』の事実を知り、平和な未来に繋げて行けたらと思う。


資料館を出て、原爆ドームへ。




よーく見ると、内部は補強されてました。






T字型の相生橋。ここが投下目標地だったらしい。




原爆ドームの正面。意外と広い。




日も出て来てちょっとお疲れ気味。この後、徒歩で広島城に向かいます。
どど〜んと天守閣。





でも敷地内の端っこに建ってる。天守閣って敷地の真ん中ってイメージだけど。
歩いて行くのが大変だったー。





二の丸 表御門




時折 日差しも強くなて、早朝から歩きっぱなしの疲れが徐々に出て来る。
アイス休憩したのち、ようやく天守閣に到着。





最上階の展望台から原爆ドームを見る。
広島城の本丸地下に戦時中、軍の司令部の防空作戦室があったらしい。
そんな施設は二度と使う事のない、作る必要のない今が続けばいいな。





広島城を後にして、広電で広島駅の方へ向かいます。
広電の停車場とはちょこっと離れてるのよね〜。この頃はもうギブ寸前^^;

旦那が駅ビル内で大量のお土産を買ってる間、疲労&飽きてきた次男とロッテリアで休憩。
帰りも広電で、ホテル近くの駅から歩くのに、事もあろうに旦那は瓶類を大量にお買い上げ。誰が持つのよ(怒)。

荷物はコインロッカーに預けて夜ご飯へ。
ビルの1フロア全部がお好み焼き屋さんというビルへ(名前忘れたー)。
若干時間が早めだったので、どのお店もまだ空いてる感じ。
ぐるっと一周回って、次男の気に入ったお店に入る。
でっかい鉄板を前に3人並んで座って焼き上がりをひたすら待つ。





広島に来たらやっぱ牡蠣でしょー。本日2度目の牡蠣♪
おいひ〜〜〜♪





夕食時になり、観光客も増えて来たところで食べ終わり。ホテルへ戻ります。
コインロッカーで大量の瓶のお土産を持ち(私は箱モノだけ)、帰宅ラッシュの広電でギューギューになって最寄り駅で降りる。
一日歩き回ってホント、疲れたーー。順番にお風呂に入り、次男は速攻で爆睡。

翌日は昼からは出雲に向かって行かなきゃいけないので、午前中どこに行くか検討。
石見銀山周辺か呉市周辺。
旦那が戦艦大和ミュージアムに行きたいと言うので呉に決定。

翌朝はホテルの朝食バイキングを予約したのでのんびりで良いや。おやすみ・・・・。







8/11・@ 8/12







検索で辿り着いた方は
TOPへどうぞ