8月12日

前の日が早めに寝たから朝は早起き。ホテルの朝食バイキングへ。
和食系・洋食系の定番朝食で、豪華!とかボリューミー!!とかではないけど、普通に食べられました(笑)。

8時過ぎチェックアウト。夏旅行初のホテル泊はなかなか快適でした。
ナビが無いので(汗)青看頼りに国道2号から県道31号で呉へ。
主要道路が高速以外に一本しかないので、かなり渋滞してました。
山が迫ってる海岸線で、三陸に似てるかな〜。

まず最初に向かったのが大和ミュージアム(呉市海事歴史科学館)。
駐車場の目の前に大きい黒い塊が。こっちは海上自衛隊のてつのくじら館。あとで行きます。




↓コレはミュージアム前の戦艦陸奥の主砲身。でっかいな〜。




こちらは同じく『陸奥』のスクリューと主舵。引き揚げ品だって。




コレは『陸奥』の錨。




こちらが入り口。




夏休みとあって、自由研究中の小学生がいっぱいいました。
特別企画展も開催されていたので、企画展も併せて見学。

戦艦大和・武蔵 浸水式典です。
両艦船の浸水方法の違いを説明しています。
浸水式に配られる記念品やロープカットする斧とかも。
戦争へと突き進む日本の緊張感も感じられました。





戦艦大和の10分の1モデル。




こんなところに展示中。




ゼロ戦も。撮ってないけど、人間魚雷『回天』の試作品も。



大和やゼロ戦は撮影OKでしたが、他の展示品は撮影禁止です。
呉市の歴史や、作られた戦艦の数や大きさ、そして最後も記載されています。
3Fは小さい子供が船を作る技術や波の性質など、遊びながら体験できる場所もありました。

今、取り敢えず戦争に行かなくて済んでるこの時代は多くの犠牲の上に成り立ってるんだと改めて実感。


ミュージアムのお土産売り場をちょこっと物色し(何も買わなかったけど)、お次はてつのくじら館へ。




本物の潜水艦ですよ!自衛隊の広報施設なんで入場料は無料です。





多分、中で案内しているおじさんは元海上自衛官かも。
↓おふざけじゃないよ(笑)。コレはミサイルではなく、掃海活動に使 われるフロートだそうだ。



潜水艦内にも入れます。すっごい狭くて、すれ違いも難しい。天井も低くかなり圧迫感。
閉所恐怖症じゃなくてもこの狭さに耐えられないな・・・。

操縦席にも座れました。操縦かんを奥に押すと、潜る感覚が分かります。手前に引くと浮上。




この時間は少ない人数だったけど、これ以上はちょっとキツキツかも。




てつのくじら館内にもお土産屋さんがあったけど、ココでも買わず。
海に向かって望遠鏡が備えてあって、かなーり遠くの船の細いトコまで見る事が出来ました。


お昼は並びにあるビルの2階のハイカラ食堂で。私と次男は呉冷麺。




旦那は限定の海軍カレー。牛乳は飲めないので次男へ。



肉じゃがのじゃがいもが丸ごと1個入っててびっくり。グランプリ取ったカレーみたいですよ。

お腹がいっぱいになったところで、出雲に向け出発。
瀬戸内海は穏やかで気持ちいいなあ〜






広島呉道路→広島高速2号線→1号線→山陽道を走る。住宅街に迫った山。平地が少ない広島ならでは。
山陽道を西に進むとそこは8月の豪雨で土石流に襲われた安佐南区、安佐北区。
この時はあんな大災害が起こるとは夢にも思わなかった。
被害に遭われた方のご冥福をお祈りします。

山陽道 広島JCT→広島自動車道→広島北JCT 中国自動車道→三好東JCTでおり、無料開放されている松江道へ。
松江道が全面開通したらPAとしての機能も果たすであろう道の駅 たかの。




島根に入って道の駅 たたらば壱番地




だんだん人が少なくなってくる(汗)。
このまま松江道を通って行くのも味気ないので、松江道を降りて道の駅 掛合の里へ。
更に人が居なくなり(汗)、ココの道の駅に至っては開店休業中??
お土産屋に入っても店員が誰も出てこないと言う珍事。お店は開いてるのに。
3ヵ所全部のスタンプだけは制覇。





ここでルートを確認。
このまま松江道に戻って高速経由で出雲IC近くのホテルに入るのには道中つまらない。距離もかなり走りそうだし。
そうなると、54号線から青線の51号を通って赤矢印の西出雲のホテルに入るのがスマートかと。

ただ一つ問題が。山を走る県道もしくは国道って、車が通れない場所も多々あるんだよね〜。
前日、ちょこっと調べたらこの51号線、ホントに通れない場所があるらしい。
ま、それはもっと東の方の51号線なんだけどね。ストリートビューでも途中までしか行ってないし、ちょっとした賭けかも。




ガソリンも怪しかったので、近くのスタンドで給油中に地図を見せてルートを聞く。
51号は通れなくもないけど、細い道だよ、と。スタンドのおじさんは39号(緑線)もお勧めだよ、と教えてくれました。

そっか〜39号ねぇ〜。51号よりちょっと距離長くないか?ちょこっとだけど。
でもやっぱ初志貫徹って事で51号に決定!運転は私っ!
51号は以外に広くてすごく走りやすい。なんだー楽勝じゃんって思ってたら、市境の峠でいきなり一車線。
山道全開で離合が難しい場所も。あれれれ??これから先ずっとこれ?と思ったのもつかの間、
すぐに広い走りやすい道になった!良かった〜。おかげで予定よりずっと早くホテルに到着。

ホテルサンヌーベ。西出雲駅の目の前です。
和室もあって、お盆なのにリーズナブル。大人3人で11000円(1泊素泊まり)ちょっと。
無料でインターネットも使えます。



ホントに駅が目の前。客室から撮影。




そして目玉が、こちらも目の前、温水プール!!!




今夏の旅は、夏なのに泳ぎがなかったので、プールが目の前のこのホテルに決めました。
もちろん、次男のため。私はホテルでネットでもしてようかと思ったけど、結局 3人で泳ぎに行きました(笑)。
夕方からだとさらに安くなるから〜♪

こんなウォータースライダーもあるっ!!




次男、何度もトライ(笑)




流れるプールもあるし、ジャグジーもあるし、打たせ湯もあるし、ローカルプールにしてはポイント高し!!
ホテルから水着で行ってる人もいました。私たちもほぼ水着だったけど(笑)。

夕食は周りに何もなく、わざわざ着替えて食べに行くのも面倒。
次男はまだ泳いでるからと、私と旦那で夕食を買いに徒歩5分ほどのコンビニへ。
ココにもポプラ。夏はポプラにお世話になるわ〜。

ホテルに戻ってシャワー後、次男帰宿。
だらだら夕食食べて、お布団敷いて、だらだらテレビ見てネットして(笑)。
上げ膳据え膳、主婦にとっては至福の時。

翌日は出雲大社、早朝参拝。早起きしなきゃ。







8/11A comming soon!!







検索で辿り着いた方は
TOPへどうぞ