事の起こりは2012年12月。高校からの友人3人で女子トーク中にKちゃんが

















『お伊勢参りしたい!!』




・・・・って言い出した。
2013年(今年ね)は20年に1度のお社のお引越しがあるから、みんなで行こうよ〜と熱心に語る。
(私は全く知らなかった)
言い出しっぺのKちゃんは娘は中2だけど、旦那の実家で同居中。
旦那さんは理解がある人で、絶対笑顔で送り出すタイプ。

A美は独身で自由人。昔から突然の旅行やお出かけでも二つ返事で付いてくるタイプ。

旅行かぁ〜・・・行きたいけどね・・・・。
結婚してから20年。旦那ナシ・子ナシの旅行は結婚直後の1度きり。
子供が居るとね、色々制約もあるしウチは旦那が良い顔しないタイプ。

ウチは無理だわ、ってホントに思った。

年が明けて3月。

絶好のチャンスがやってきた。
小学校を卒業した次男と旦那が旦那実家(八戸)に行く!おまけに次男は一週間八戸暮らしになった!!
こんなチャンスはない!娘は既に中学を卒業して暇人、長男は学校だけどもう半日。
行けるじゃない!!あたしっ!!!!

早速二人に連絡。案の定、A美はOK。しかし、言い出しっぺのKちゃんが首を縦に振らない。
パート先が決まって、働きだしたから休みたいって言い出せないらしい。
仕事辞めたら行こうね〜と(怒)。

おい!おい!!おい!!!Kちゃんが行きたいって言ったんでしょーがっ!!!

かくしてお伊勢参りはお蔵入りとなりました。




そして数か月後。絶対無理だと思われたお伊勢参りにラストチャンスが訪れたっ!
二学期制のウチの自治体には秋休みがあって、毎年秋キャンプに出掛ける貴重な休み。
しかし!今年陸上部に入った次男は秋休み中でも駅伝大会があるからキャンプに行けないと。

旦那も10月頭に4日ほど軽い手術&入院をしたので、もうこれ以上会社を休めんと。

おやおやおや〜〜〜!って事はなんか私フリー!?行けそうじゃない!?
次男の秋休みに合わせて日程を組んじゃえばいいじゃん!!A美に連絡したら即・OK!
きっと無理だろうけどKちゃんにもメール。やっぱりダメだね。ま、この人に合わせてたら絶対行けないし。

次男の駅伝大会は連休中日であとは休養日と練習日のみ。大会は伊勢の日程とは被らない。
旦那が良い顔しなくても行くわよ!私はっ!!絶対行く!!


そしてよーーーーやくお伊勢参りが決定!出発の1か月前でした^^;





<<10月15日>>

ほんの1週間前まではこの日程全て晴天だったのに、いきなり台風26号がやってきた(涙)。
台風を境に寒くなるとも言ってたし、雨風も強そうだし着る服に困る。
姪から借りたキャリバに詰め込み、いざ出発!
ひかり503号大阪行き。名古屋には9:19着。 

あー東海道新幹線で西に行くなんて中学校の修学旅行以来(笑)。
久々の新幹線、わくわくでしたが天気が悪く、富士山も全く見えず。

あっという間に名古屋に到着。
乗る前に新幹線の画像を撮るつもりで忘れた。
降りて去りゆく新幹線を取ろうとデジカメ出すも『バッテリー切れ』なぬ!?
バッテリーを出し入れしてようやく1枚だけ撮れたのがこちら↓



よそのおばちゃん、がっつり写っちゃってるし、白く飛んじゃってるし散々な画像。
この後なぜかバッテリー復活。なんだよ(怒)。

名古屋駅からはレンタカーで伊勢入り。A美がトレンタ君で予約してくれてました。
車はフィット。運転手は私。A美はipadを持ってるので、逐一ググり要員。
初の名古屋での運転。この辺りの地理が全く分からないので、とにかくナビ頼み。
ナビがアホだったら今日は伊勢に辿り着けないかも。

そんな心配をよそにナビは普通に伊勢までの高速ルートを案内してくれて、
予定通りお昼前に最初の目的地、瀧原宮に到着。
この日は台風の影響で1日中雨。でもそんな強い雨って感じじゃなく、風もないし折り畳み傘で充分。

+++瀧原宮+++

倭姫命が神宮の場所探しに訪れた最初の場所。
(簡単な解説なんで、詳しく知りたい方はググってね♪)


今回訪れた全ての場所はA美が調べてピックアップした場所。
私は付いて行くだけなんで何で行ったかはうる覚えのところもあり(汗)。

瀧原宮の前には6台分ほどの駐車場がありますが、
ここがいっぱいの場合、道の駅奥伊勢木つつ木館のだだっ広い駐車場に
停めることが出来ます。

雨が降ってたので、大鳥居を潜って入り口前の駐車場へ。
平日の雨でも参拝者が居るとは驚き。ってか私たちもだけど。

車から降りると異変に気付く。
助手席側のタイヤの空気が異常に少ない。
ってか、これってパンクじゃね?運転席側もやけに空気圧低そうだけど。

これでよく高速道路運転してきたな〜。
ハンドルとられるとか無かったけど、降りてからか?
まぁとりあえず参拝しちゃいましょ、って事で車はあとあと。

では参りませう。




どこまでも続く参道が雨が降っているおかげですごく静かで神秘的。




御手水場もあるけど、右手の階段を降りると川があってここでも清められます。
この日はまだ水の流れも穏やかだったので私たちは川でお清め。




その後もしばらく歩きます。





瀧原宮(たきはらのみや)。




瀧原宮の左隣が瀧原竝宮(たきはらならびのみや)。





瀧原宮の右隣が若宮神社。




若宮神社の手前が長由介神社。この順番で参拝します。





長由介神社の裏側、瀧原宮社殿敷地の右隣には新御敷地があります。
私たちが訪れた伊勢神宮周辺の殆どの神社は、このような敷地がありました。びっくり。





お腹も空いたので、道の駅でお昼。伊勢うどんは翌日に食べる予定だったので、伊勢そばとろろ乗せを頂きました。
割り箸が三重県産の杉の木!焚き付け用に持って帰りました^^。




道の駅で近くのガソリンスタンドを聞いて、ちょうどみえ旅パスポートというキャンペーンをやってて、そのパスポートを貰う。
各所でスタンプを貰ったり、パスポートを提示するとお得なおもてなしが受けられるんだとか。

ガソリンスタンドでタイヤを見てもらったら、案の定、釘を拾ってました。
頭がさほど潰れてなかったから、高速降りてから近場でパンクしたようです。
2,100円の出費(汗)。

勢和多記ICから伊勢道に乗り、伊勢西ICで降りて、外宮に向かいます。
どうやら10月15日〜は伊勢神宮一帯でいろいろなお祭りがあったらしく、
外宮では神嘗祭の催しで各県からたくさんの人が集まってました。
初穂曳(はつほひき) 全国から集まった新穀を奉曳車に載せて奉納。

多分、この後ろを全国のお祭り団体?が踊りながら練り歩くイベントが午前中にあったらしいけど、雨で中止。
びしょびしょの踊り子さん達が各テントで片づけしてました^^;


駐車場に車を止め(無料)、外宮へ。やっぱり外宮、雨でも参拝客は多いな〜。





外宮、旧・正宮。屋根の茅葺の傷みが年月を物語ってます。





外宮御正殿
天照大神(あまてらすおおみかみ)のお食事を司る神、豊受大神(とようけのおおみかみ)をお祀りしている。

鳥居の向こう側は撮影厳禁。




真新しい神殿はとても素晴らしかったです!
奥の神殿脇に白い袋が積まれてて、A美はてっきり土のうかと思ったらしい。
これは奉納されたお米です^^;

正宮前では先日の遷宮の催事の片付けをしていました。
川?池??の上に足場を組んで、平場を作り、多分ここに参加者?が座って見届けたんではないかと。
撮ってないけど、かなりの広さ。凄いな〜。


A美はipodを駆使し、私は観光協会から送ってもらったパンフレットや地図を駆使。
典型的なデジタル派とアナログ派(笑)。
雨の中では貰った神域案内図で別宮を回ります。
ただ、細かい事はガイドさんがいるツアーの後ろに付いて、詳しい案内を聞いてたりした(笑)。

そこで分かったこの亀石(笑)。亀の形に似てるらしい。右側が頭。




+++土宮+++

ここもお隣には新御敷地。




+++多賀宮+++
(多分)

新旧揃って神殿が残ってるのを見れるのは貴重かな。
確か多賀宮は訪れた数日前に遷宮が終わったばかりって言ってた。




雨も降り続き、ちょこっと強くなったかな〜。時間的に無理そうだったせんぐう館に行けそうだったので入ってみる。
昔からある資料館かと思いきや、平成24年4月に開館したばかりらしい。通りでキレイだと思った。
館内には外宮正殿東側の4分の1部分を原寸大で再現した模型があって、これは圧巻。
外宮へお出掛けの際はぜひ訪れてみてください。

外宮前の広場ではイベントの屋台が出てたので、ちょっと覗いてみる。
雨で店じまいを始めてるところもあれば、雨で半額〜の呼び込みも(笑)。
お腹は空いてないのでスルー。交差点角の伊勢せきやでお土産を買う。



せきやの前にある柄杓童子の銅像。この銅像の逸話も良いお話なのでググってね♪
そして神代餅とお茶を無料でゲット♪みえ旅パスポートのおもてなしサービスです♪

↓ここ勢乃國屋豊恩館でおもてなしサービスをゲット♪
雨が降ってたけど、さほど寒くもなく、風もないので外のテーブル席で頂きました^^。




このあと伊勢市駅の方へ歩く。だんだん雨も風も強くなってきた。やっぱ台風なんだよね〜。
式年遷宮に合わせて外宮前参道もキレイになってるのかな?新しめの建物が多かったです。
目についたお土産屋さんに入ってみる。今年の8月に出来た商業施設らしい。
豆屋さんで大量の試食をしてお土産を買う。ココの豆は上手い!!!
小袋に色々な豆が入ったものを買ったけど、コレは子供に好評だったーー!
色んな味が楽しめました^^


時刻は16時30分過ぎ。そろそろ暗くなってきて写真も撮りづらくなる^^;
豆徳さんで月夜見宮(つきよみのみや)の場所を聞く。
月夜見宮もA美のリクエスト。行けないかも?って思ったけど、行けちゃったねぇ〜。
うる覚えの地図と大体の場所、自分のいる位置が分かったから多分辿り着けるでしょう!
確か参拝時間は17時まで。最終参拝に行っくぞー!!

+++月夜見宮+++
天照大神の弟神、月夜見尊(つきよみのみこと)を祀る外宮の別院。




こちらにも新御敷地が隣にあります。



この日は私たちが最後の参拝客。参拝が終わると警備の方が雨の中掃除を始めました。
灯篭の明かりが灯り、雨が降り幻想的な雰囲気。

そしてこのまままっすぐ参道を行くと外宮にぶつかるはず。案の定駐車場の前に出ました。
駐車場の閉場は17時のはずだけど、着いた時警備員さんにきいたら、曖昧な答えしか返ってこなかった。
閉める時間は参拝客が帰ったらだって。じゃあ車が残ってたら閉めないって事??

駐車場には数台の車が残ってて、まずは車の中で夕食を取るお店をチェック。
・・・しかし、この日は火曜日。休みのお店も多く、第一候補のお店は16:30で閉店!げー。
雨がかなり強くなってきたので、できれば駐車場併設のお店が良いなぁ〜。歩きたくないし。

・・・で、最終的に良さげだけど高くて躊躇してた『かぐら』に決定。
初日はどうしても松坂牛を食べたいとA美の希望が叶った瞬間。私はどうでもいい(笑)。
伊勢市で松坂牛を食べれる場所がそうそうないので、選択肢が無かったのよね〜。

ナビに騙され、ようやく辿り着いたかぐらさん。
テーブル席付きの和室の個室に案内されてゆっくりのんびり食事が出来ました^^

メニューは潔い、普通と上がある網焼き、すき焼き、岩盤焼きのみ。シンプル!
・・・で、岩盤焼きをチョイス。家では岩盤が無いから焼けないしね。



口に入れた瞬間、『柔らか〜い♪』。
美味しい!美味しい!!・・・・・けど、やっぱ牛の脂ってコッテリだよね。だんだん二人とも口数が少なくなる(笑)。
あ〜・・・・野菜が欲しい・・・・。ごはん減ってきた〜〜〜。牛肉はちょこっとが良いね!

デザートを頂き、終了!
雨で暗い不慣れな道は危ないので早めに出る。確かホテルまではこの道一本で行けるはず。
その前にコンビニに寄って夜食と翌朝の軽食を買う。

今夜のお宿は素泊まりのビジネスホテル。
伊勢市内では泊まるところが少なくて、内宮の早朝参拝に行きたいA美は何としても近場で宿を取りたかったらしい。
計画した時がちょうど1ヶ月前で、テレビでもかなり伊勢特集が放送されてて宿も15日は残り1部屋とか危険な状態。
ツインの部屋が無い中で、評判はイマイチだけどツインが残ってたこのビジネスホテルを1部屋押さえる。

立地は言う事ないです。ただ、やっぱりそれなり〜。古さは否めないって感じかな。ホテル名は載せないけど(笑)。
とにかく寝るだけだから不便、不満は言いっこなし。大浴場が19時〜21時までが女湯なので急いで入りに行く。
部屋にシャワーは付いてるけど私は使わなかった。

禁煙ルームをチョイスしたけど、部屋はなんか変なニオイ。タバコ臭じゃないのよね。
雨も風も強くなってきてたけど、ホテル内は音はしないので台風!って感じはしなかったかな。
ただ、夜中台風が最接近した時刻(午前1時過ぎ?)近辺に換気扇のバタバタ音がうるさくて目が覚めた。
この時が雨風ともMAXだった。なんだか熟睡は出来なかったな・・・・。









8/15夏キャンプ2013 10/16・@







検索で辿り着いた方は
TOPへどうぞ