<<10月17日>>

やっぱり5時にA美のシャワー音で目が覚める。うー早いよぉ〜・・・・。
外は快晴!波も昨日よりは若干納まってるって感じ。今朝はこの秋一番の冷え込みらしい。

2階の窓から、夫婦岩方向へ自転車&徒歩で向かう人多数。皆さん、日の出を見に行くのね。
6時過ぎ、暖かくして出発。宿の玄関にはスリッパが多数(笑)。やっぱり見に行ってる。
うひょーーー!ちょ―――寒い!!

画像奥の人がたくさん建ってる場所まで行きます。どうやらここが撮影スポットらしい。




人混みをかき分け、奥へ奥へ。おばちゃんのなせる業(笑)。
おーーーー日が出てきた!皆さん、歓声!






演歌の一コマのよう^^




台風の余波でまだまだ風も波も強くて5時台からこの場所にいた人も多く、あっという間に人が居なくなった(笑)。
修学旅行の小学生も来てたけど、小学生はこの感動は分からないよね〜。
写真を撮りまくってた外国人がちょっと迷惑そうだった。
人が居なくなったこの場所でしばし自分撮り&夫婦岩の撮影に没頭するおばフォー2人。





二見興玉神社方向へてくてく。夫婦岩が目の前。




こんな荒波ざんす。







本来ならお伊勢参りの前に、ココの荒波で身を清め、お参りしてから伊勢に向かうのが順序らしい。
ただ、この辺りは伊勢に比べて宿が多く、日程的にも伊勢参り→翌朝興玉神社参拝の順になっちゃうんだよね〜。






朝日が完全に登り、夫婦岩がキレイでした。
こちらの橋方向は二見シーパラダイス方向に歩いて行けます。





あんなにたくさんいた人も殆ど居なくなり、閑散としてます。
あーお腹空いた。朝ご飯食べに行こっと。




この界隈は宿を含め趣ある古い建物が多く、賓日館(ひんじつかん)と言う建物もありました。
賓日館:明治20年、伊勢神宮に参拝する賓客の休憩・宿泊施設として、神宮の崇敬団体・神苑会によって建設。
その後、明治天皇の母や幼少時の大正天皇など皇室ゆかりの方々のお宿になっていた。


朝9時〜中を見学できるようですが、今日は帰宅日。色々予定が詰まってるので断念。
さ、朝ごはん、朝ごはん。

朝ごはんは大広間で皆さん一緒にいただきます。
畳の間だけどテーブル席です。朝、夫婦岩を見学した人だけこの時間の朝ごはんみたい(笑)。
まだまだゆっくりしてる人多数(席がかなり空いてた)。

色々な品がちょこっとずつ。こうした盛り付けは美味しそうに見えるわ〜。もちろん、美味しかったです^^





さて出発!



最初に向かったのが、伊勢の三女神の一つ、彦瀧神社。
・・・・しかし、伊勢の神社は恐ろしい。まず住所が無い。だからナビに入れられない。
地図も大まかな地図しかなく、ピンポイントでここ!って言えない。

A美がiPadで検索しつつ、この辺じゃない?と言われた路地へ入る。
道はぐんぐん山の中へ。台風の影響で道路面には砂利がたんまり流れ出てるし。

・・・結局、行き着いたのが鳥羽レストパークという
霊園・・・・。あれれ?
来た道を戻る。結局、間違って入った道より数百メートル先の信号を右に入る道が正解。
ここに『彦瀧神社↑』の案内板がありました^^;

道なりを進み、T字路を右折。左折は中学校方面だから間違えないように。
右折です!
そして見つけたのが『彦瀧神社200m→』の案内板!!やった!到着!!

ちょこっと矢印方向を見ると、絶対車は行けない道幅。軽トラオンリーかも。
駐車場もないし、検索するとちょうど↓のように道幅が広くなった場所があって(ゴミ置き場)、
ここなら停めてOKなようです。2台ほど停められます。

車を停めてレッツらゴー!!(死語)。




こっちだそうだ。




山道に入る手前の民家でおじさんに声を掛けられました。必ず聞かれる

『どこから来なさった?』

ニコやかに『神奈川です〜♪』と返すと話が弾む(笑)。
この神社は女性に人気で、この前は広島からも来た、と嬉しそうに話すおじさん。
そして御朱印は?とも聞かれる(笑)。御朱印は集めてないんだな〜。お守りはこの民家で売ってるそうだ。
でもこの民家はおじさんの家ではない(笑)。おじさんの家はその下なんだって。

さて行きますわよ〜。




川沿いの参道を登って行きます。うーん、パワースポット感、満載!!


<<彦瀧神社>>
女性特有の病や安産の神とされている。参道沿いに流れる彦瀧川中腹に祠(ほこら)があり、小さな滝を祀っている。
御神体が白蛇とされるのも、滝や川には水神の象徴の竜神(大蛇)が住むと信じられ、また長い形状は似ている為でもある。
鳥羽の三女神の一つです。

ほほ〜言われてみれば白蛇な感じ。








この川自体が神様なのね。




奥の洞窟には小さな祠が。神聖だわ〜〜。

お参りしようと川面に近づくと、なんと!ステンレス製のお賽銭箱が半分川砂に埋まった状態で横倒しになってる!
2日前の台風の影響かしら?いつも増水して流されそうになるのか、お賽銭箱はワイヤーでガッツリ繋がってた(笑)。
A美が起こそうとするもびくともしない。仕方なく?私が渾身の力で賽銭箱を引き起こす。
普段原木を起こしまくってる技がこんなところで発揮できるなんて(笑)。

お賽銭箱を無事元の場所に備え付け、お参り完了。




画像右上。登ってきたおじさんは私が起こしたお賽銭箱にお賽銭を入れてお参りする事でしょう^^。

これで鳥羽三女神のうちの2つを制覇!残すはあと1つ!ここもかなりの難場所にありました。
続きは次回。









10/16A 10/17A







検索で辿り着いた方は
TOPへどうぞ