「インサイドキックについて」

2003.3.25更新

“インサイドキックについて”(GUNSUKEさん)のご質問と筆者の回答
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
> 諸事情から少年団のコーチは引退したのですが、
> 4月から4年生になる息子の専任コーチは続けております。
>
> そこで、こちらのページを参考にいろいろと試行錯誤しながら
> 子供と一緒に汗をかいておりますが、ちょっと疑問といいますか、
> 分からない部分がありましてメールしました。
>
> インサイドキックについてなのですが、HPでは膝を中心に回転させる
> ようなキックは宜しくないと書いてありました。
> まあ、ほうきを履くような感じで蹴るんだろうなと思い、子供にそう
> いった感じで教えてきました。
「ほうきを履くような感じで蹴る」で良いと思います。
HPでは舌足らずですが、あくまでもショートパスでの「基本形」を
想定しています。
蹴り足の膝を中心に回転させるだけでは、蹴り足が地面を掃くように
なりません。もちろん膝から下が回転しますが、立ち足を軽く曲げな
がら蹴り足の踵を押し出すように地面を掃く感じにするのがポイント
です。

> ところが、推薦されている参考書の中に、かかとを押し出すような
> 感じで蹴ると書かれており、ちょっとどういったイメージなのか
> 判りかねます。
> かかとを押し出す形で膝を回転させない場合、どうしてもロボットキック
> といいますか、かなりぎこちない感じになるのです。
「膝を回転させない」と言うのは極端で、もちろん回転すべきです。
ただ、インサイドでスタンディング・タックルをする時にはあまり
膝を中心には回転させませんが、インサイドキックの場合も「回転」
よりも「押し出し」を優先すべきと解釈すればよいと思います。

> また、密集地帯で充分なステップを踏み込めない場合は、ヘロヘロキック
> になる事が多く、膝の回転力と蹴る前の脱力、蹴る瞬間の力積を利用した
> 方が質の良いキックになるような気がするのです。
密集ではコンパクトな振りが要求されるのでご指摘の通りです。
(チップキックやトウキックでも同様ですね)
ただ、強く正確なインサイドキックの基本形は「踵の押し出し」が
大切ということです。

> このへん、じゃあそうすれば良いじゃないか。
> と言われればその通りなのですが、膝を回転させるようなキックを行った
> 場合、なんらかのデメリットが発生するのでしょうか?
インサイドキックは、正確に強いショートパス、あるいは動いている
ボールの反発力を利用しての正確で強いパス(クリア、シュート)に
使いますが、膝を回転しすぎると不正確になりやすいと思います。

とは言え、インサイドキックをする「局面」に応じて膝下の回転を
うまく使うことが大切です。足を高めに上げるボレーや密集地帯で
のキックであれば回転は大きくなります。


投稿情報に戻る
ボタンを押すともとのページにもどります
ホームページに戻る