参考 「ブラック・ジャック」より
ポルターガイストとはドイツ語で「騒がしい幽霊」という意味を持ち、モノが勝手に飛び回ったり、自然に身体が浮き上がったりする超常現象の事をいう。

日本では1971年に中島ヒトシさん宅で起きた“石降り”もこの一つとされている。これは単なる霊的な現象ではなく、合理的に説明できる有力な仮説としてあげているのがRSPK(反復性偶発的念力)である。RSPKとは超心理学の用語で、無意識に発揮されるPK(サイコキネシス)のことであり、震源地となる超能力者の激しい感情の揺さぶりによって引き起こされる念動力によるものとする説が有力視されている。

手塚治虫氏が描く“ヒョウタンツギ降り”現象も、ほとんどが感情の高陽……多くはショック症状の際に起きており、中には祈祷士と呼ばれる女性の頭上に大量のヒョウタンツギが降り注がれる(ブラック・ジャック「白葉さま」)というシーンも見られる。

※ポルターガイストについては「あかずの教室(1981年・手塚作品)」を参考ください。

前の説へ 次の説