浜岳地区地域教育力ネットワーク協議会 本文へジャンプ
会則


浜岳地区地域教育力ネットワーク協議会 会則

(名 称)
第1条 この会は、「浜岳地区地域教育力ネットワーク協議会」と称する。
(会 員)
第2条 この会は、浜岳地区にある下記の諸団体をもって構成する。
    自治会、青少年指導員、子供会育成会、主任児童委員、社会福祉協議会、少年補導員、青少年補導員、交通指導員、防犯協会、体育振興会、保護司、更正保護婦人会、母親クラブ、ゴミ減量化婦人の会、美化推進委員会、高等学校、中学校、小学校(各PTA)、幼稚園、保育園、公民館、学童保育、福祉村、地域活動経験者
(事務所)
第3条 この会の事務所は、会長宅に置く。
(目的)
第4条 この会は、地域・家庭・学校の緊密な連携により、地域教育力のネットワーク化に努め、浜岳地区青少年が地域社会への主体的参加を通して、「生きる力」を育むことを目的とする。
(活動内容)
第5条 この会は、前記の目的を達成するため、次にあげる諸活動を行う。
  1 青少年の行動等の情報交換ならびに指導に関すること。
  2 定期的なパトロール等の巡視活動に関すること。
  3 有害図書の追放等の環境浄化に関すること。
  4 広報、講演会、映画会等の啓発活動に関すること。
  5 青少年の余暇利用等の活動に関すること。
  6 各種活動の地域の人材情報に関すること。
  7 その他、本会の目的達成に必要なこと。
(機関)
第6条 この会に次の機関を置く。 
  1 総会
  2 代表者会議
  3 事務局会
(総会)
第7条 総会は、各種団体役員によって構成し、次の事項について審議する。
  1 規約の決定ならびに変更に関すること。
  2 役員の承認に関すること。
  3 この会の活動に関すること。
  4 予算の議決および決算の承認に関すること。
  5 その他必要と認めた事項に関すること。
(代表者会議)
第8条 代表者会議は、各団体の代表をもって構成し、本会の活動の企画立案、連絡調整、その他必要事項について協議する。
なお、必要に応じて小委員会を設けることができる。
(事務局会)
第9条 事務局会は、会長・副会長・事務局長・書記・会計・総務で構成し、本会の目的を達成するため、必要な活動を行う。

(役員)
第10条 この会に次の役員を置く。
   1 会長  1名
   2 副会長  2名
   3 書記  若干名
   4 事務局長  1名
   5 会計  若干名
   6 総   務 若干名
   7 会計監査  若干名
   8 顧問  若干名

(選出)
第11条 役員は、事務局会において候補者を選出・推薦し、代表者会議に諮り、総会で承認を得る。
(任期)
第12条 会長の任期は2年とし、他役員の任期は1年とし、再任は妨げない。
(会計)
第13条 この会の会費は、分担金、委託料その他の収入をもってこれにあてる。
(会計年度)
第14条 会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。
(慶  弔)
第15条 この会における慶弔については、代表者会議の承認により支給する。
(その他)
第16条 この規約を施行するために、必要があれば代表者において別に細則を定める。

昭和56年11月6日 総会決定
(付則)
平成5年6月4日   一部改正
平成9年6月12日   一部改正
平成10年6月5日   一部改正
平成13年6月24日   一部改正
平成14年6月10日   一部改正
平成15年6月9日   一部改正
平成17年6月22日   一部改正
平成22年6月2日    一部改正
平成25年5月15日    一部改正
平成26年5月14日   一部改正