ハイマウントストップランプを作りましょう3(H19.3/12以降)

アングルの加工は塗装に突入です。

ランプの内側はアルミテープ貼付で上部への光のもれを防ぎましょう。そしてアングルの加工は塗装、取り付け作業に突入です。色をどうする?黒?赤?などいろいろ考えましたが、結局取り付け部である幌の枠の色であるグレーにすることにしました。ホームセンターで塗料を購入。さび止め材が入っているラストマスターに。

ああ、安易に塗っちゃいました!

写真で見るときれいなグレーっぽいが、実際はもう少しくすんだ感じ。ツヤも出ていい感じですね。3回塗りを行う予定。ダマの部分をペーパーがけしよっと。塗装のプロではないのでしょうがないか?ぶら下げて乾燥。

さてさて、上の写真は仕事の合間にだったので、チョット休息(休診日のおでかけ)

今日はいい天気。おおいそお気に入りのツアーコースを選びました。

一般道をてくてくと。伊勢原から七沢へのルートを経由して、宮ヶ瀬ダム方面へ。途中に産直野菜のお店があるのです。このお店はご自身の畑でとれたお野菜を販売中。いつもお世話になっています。大根、京菜、里芋(今は畑に埋めておいたものを掘り出して売っているのだそうな)、春菊(柔らかくてサラダでおいしいかった〜)購入

途中、山道(道志みちというんです)をクラリスよろしく思いっきりロールを楽しみながらドライブ。お風呂です!!この「ぬるゆ」はサイコーなのです。xantia breakでもよくいきました。

そして「道志・道の駅」にて追加のお野菜購入。クレソンクレソン♪これがうまいんです!ところでここで「クレソンジュース」が飲めるんですが(フルーツジュースミックス)、これもうまいのよね。お試しあれ〜。というわけで昼下がりには戻って参りました。約100km?ぐらいのプチ温泉ツアー。そして・・・戻ってきたからには仕事です!!

ハイマウントストップランプですね!!

ハイマウントストップランプ製作では、現在ステーの塗装が乾くのを待っている状態。その間に結線を作ってしまいましょう。まずはストップランプ確認。明るいですねえ。
裏側からのぞけば、簡単にケーブルにアクセス出来ます。これが2CVならでは。ペンで指しているのが+のケーブルですね。ここから分岐線を出すことにしましょう。ここは後日ケーブルの長さ調節をするときに行います。ここからストップランプベースの部分までの長さを測ってみることに。

黄色いラインがケーブルの通る部分です。その長さが大体120cm。長さをメモって、屋内作業です。

ギボシセット、赤ケーブル、ブルーケーブル、ヒューズ&ヒューズボックスを用意し、カットアンドスナップを続けます。

念のため、ヒューズを入れます(入れなくてもいいかも)でも何かでメインのヒューズが切れるのを防ぐことは大切かな?

おおっ!!出来てしまいましたあ!

こんな風です。後は塗装仕上げをね〜。

ところで、このランプの廃熱でデフォッガーは出来ないか?考え中。上と下に空気の通り道を作って、リアウインドウにゆらゆらと暖かい空気が上って、曇り止め・・・無理よね?いや考えよう。そうしたら・・・???

次に続く

プッ!

やりたいことリストっ。

ETC装着幌交換、内装張り替え、バックランプ交換ハイマウントストップランプ、シート調整、間欠ワイパー、ラジオ交換、さび対策、キングピン交換、タンクのセンダーユニット交換、定期的なフッ素コートフロントベンチレーションシャッターパッキン交換、ロールバー保護対策&ハイマウントストップランプベース作成排気漏れ対策フェンダーキャッチラバー交換・・・こんなにあるの?(笑い)トランクパネル中古探しが新たにが加わりました。

戻る    次に進む