'65 CITROEN AZU blue

エピソード5

国内登録計画その4〜予備検査ラインに乗ってみたの巻〜

H21.3/13(3/13更新)

今日は患者様の合間とお昼休みに移動です。このクルマの仮ナンバー期間も今日でおしまい。何とか今後の作業予定を立てなければならないので、予備検査のラインに乗ってきます。車検をとるために必要な作業項目をはっきりさせたいわけです。

その前に・・

前々日に“つまいそ”と移動したお写真が。

 

ワタシが助手席ですから、このアングル。解体屋さんへナンバープレートベースを探しに行くの旅です。

おもいっきり解像度を下げております(笑い)。花粉症モードで目も腫れぼったくなっておる“つまいそ”。
 

しかして

メルセデスベンツE300セダンのナンバープレートベースをフロント、リア2枚で1000円でGET!

助かります。あとはヤフオクでバイク用のライセンスランプを810円でGET!です。

加工作業も順次アップの予定。

さて、今日のお写真です。

赤スペシアルでも利用させてもらった湘南車検場近くの予備検屋さん。スタッフに以前2CVに乗っていらした方がいるとの噂です。

けっか〜。

項目
結   果
ブレーキテスト
前後とも問題なし。
サイドブレーキテスト
ぎりぎり合格。も少し調節しましょう。
スピードメーターテスト
ちょっとあまいようです。40km/hより少し越えたところが実際の40km/hでした。マイルメーターなので交換したい。
排気ガステスト
CO3%で合格
サイドスリップテスト
トーインが強かったらしく、調整して合格
ヘッドランプ光軸テスト
左右の光量差が大きい。ヘッドランプは要交換となりました。

 

前後しましたが、スピードメータをにらみながら急ブレーキ、サイドブレーキ引きまくりです。業者さんが親切で助かります。

鏡に映るAZU君。サイドスリップ調節をしてくれています。
ヘッドランプがだめ〜、という光軸チェック項目です。

ひとまずやることが決定したのであった〜!

 

ところで、横浜に上陸したとき、「半タン」となっていたフュエルゲージ。その後減らないんですよね。

田んぼのあぜ道に止めて棒(ボンネットステー)でチェックすると・・・

タンク内にガソリンが1cm残っていません・・・。

我が国での初めての給油です。

9367マイルのオドメーター、何回転したのでしょうね?22.49L入りました。タンク容量は約23Lということでしょうか?

はれて満タンになったフュエルゲージ。要調節です。

エンジン音も快適に。帰宅となりました・・・。

ナンバー返却です。

お借りするフロントバンパーにウインカー移設、車高の調節、ブレーキディスク、パッド交換、ヘッドライトの調節、サイドマーカーカバー色変更その他の作業を行いながら、書類審査をしなければなりません。

雑誌・PV・TV撮影用にご興味のある方、遠慮なくメールください  こちらまで

やりたいことリストっ。

掃除!(笑い)ナンバー取得のための様々な整備

戻る    次に進む