'65 CITROEN AZU blue

エピソード26

〜長野・岐阜へ、故障と修理旅の顛末の巻〜

H21.7/21(7/26更新)

今日はおでかけ〜。

西方にカントクさん、らんくさんを訪ねて。

AZUのロングドライブは2回目。44才のこのクルマ、こき使っております(笑い)。

で、昨日、フュエルホースの交換を決行。

修理しいしい、走っております。

で〜、前日にウインカーご逝去(笑い)

駅ビルでこの旅行のおみやげを買ってもらった“つまいそ”お迎えの道すがらです。

突然ウインカーがつかなくなった。

帰宅後修理です。リレーが壊れたのか?しょうがないので、短絡して、点灯だけはするようにセッティング。

朝を迎えました。

「深夜割」を使うためには午前4時までに高速のゲートをくぐりたい。

なのに

午前4時3分秦野中井IC通過(泣き)1060kmオド。

で、雨の中、東名高速を進みます。浜松から151を北上の予定。途中、オドメーターの正確性を調べてみました。1167(154.2)→1177(164.2)→1195(182.2)→1197(184.2)と、カッコ内が東名のポスト、オドメーターとの誤差は30kmの間で、100m以内と考えられそう。

で、雨です!ものすごい土砂降り!!

雨漏りはなんと、天井から。運転中のワタシですから、この画像は“つまいそ”撮影。画像の右が進行方向です(笑い)。

で、荷台の天井側からしみ出した水滴は、ワタシの頭を直撃(爆)なので、“つまいそ”は天井とワタシのアタマ(!)を交互に拭いております。爆笑しております。

このような対処法が我が家のシトロエンズには似合うのだ(苦笑)。

ええっと、荷台天井は左右の鉄板を4cmぐらい重ね合わせて接合。その間に錆び層が出来て隙間を広げてしまっています。そこを伝ってくる様子。将来は鉄板カットと接合の板金作業が必至です。

で、富士川のP.A(1140kmオド)に入って休憩したら・・・

次なる魔の手(爆)

魔の手、というか、オルタご臨終です(爆)。

セル、回りませんの。

オルタブラシの減り具合は、このクルマでは未チェックでした。これまで問題がなかったのが、よりによって高速のさなかで起こるなんて・・・・。もちろん部品があるわけもなく。

しかして、トイレ前からGS前まで“つまいそ”を運転席に乗せ、「押して移動」

軽いのですぐ押せます

(赤スペシアルでも最初の頃に同じせりふを書いた覚え有り・・)。

で、ここからが怒りの事件簿のはじまりなのであった〜。

まあ、聞いてください。

ガソリンスタンドでの出来事です。

おおいそ:  すいません、ブースターケーブルかしてください、あ、それか、ジャンプできればいいんですが。

GSマン:  いえ(きっぱり)、うちにはありません。

おおいそ:  え?(理解不能)、じゃあ、どうするの?

GSマン:  うちではどうしようもないですね。

おおいそ:  どうしようも・ない?お宅、高速のGSだろ?

GSマン:  そうですけど。しょうがないんですよ。ないんですから。

おおいそ:  じゃあ、どうすればいいっていうんだよっ!

GSマン:  あ、このお客さんが貸してくれるって、よかったですね。

おおいそ:  はぁ〜(怒)。よかったですねだ〜?!

つまりはこういう事なのです。

東名高速富士川パーキングエリア内のシェルマークのスタンドではブースターケーブルはもっていない。理由は「貸し出すと持って帰るドライバーがあとをたたない」から。販売品も置いていない。したがって、このガソリンスタンドではバッテリー上がりのクルマが来たら何も対処できず、ロードサービスなどを呼ばなければ対処不可能。それについてスタンド係員は「上の指示ですから」と、開き直り。

これっていかが〜??

そんなわけで、軽自動車の大学生さんが自前のブースターケーブルを貸してくれ、ジャンプして始動。エンジンはバッテリーの残りの電気のみで走ることになったのであった〜(危険)。

浜松西ICを7時17分におりまして8時15分ごろ、国道151に乗りました。あと110km(笑い)。

それでもいっちゃう長野路(笑い)。ヘッドランプもいらなくなったから、ワイパーがバッテリー容量をおもに喰っています。
エンジン自体は消費電流は少ないので、エンストしなければ大丈夫。ってか、そんな状況でも走るのは・・・真似してはいけません。

その後のAZU・・・(苦笑)

エンジンはストップせず飯田市へ。飯田市内で道に迷っていたらエンスト(爆)。

ちょうど下り坂で下りながら押し掛け。無事にエンジン始動し、右側に出現したGSにて給油(エンジン止めず給油をお願い)。

そのままカントクさまの秘密基地へ。

いよいよです。
もうすぐです。
カントクぅ〜!(笑い)○の中に立っています。

ようやく到着。

カントクさま宅にはいつか訪問してみたかった。お嬢さんと奥様が一緒に出迎えてくれました。かわいいお嬢さんと素敵な奥様でお幸せそう。“つまいそ”とお年も近いので、少しの時間でうち解けておったようでした。

で、早速のお仕事は修理です(爆)。バッテリー上がりの原因は?ちょっと気になったウインカーのジャンプコード。カントクさんとのお話で、暗電流が大きくなったのでは?という話も。バッテリーの充電機をお借りして、ジャンプコードをはずします。そこでcartierのリレーをあけてみて・・・・あれ?リレー、壊れてないよ。

リレーをつなぎ直し、ボンネット裏のコネクタチェック、メーター裏の結線を戻したら・・・、ウインカー点滅しました(笑い)。めでたしめでたし。

カントクさんの2CVの後ろで、作業中。

カントクさん宅の秘密基地ぶり。いいな〜、素敵なおうちだなあ〜。と。

さて、ウインカーが復活して、次はオルタチェック。オルタネーターのブラシをちょこっと加工してあとは多治見を目指すことにしました。

オルタネーターはLucasの品がおごってありました。こいつのブラシ、探さなきゃ。
カントクさんの車に乗せて頂き、信州下伊那 瑠璃寺の茶屋「椿」へ。素敵な素敵なお品書き。
テーブルも大変素敵に飾り付けられておりました。料理は絶品。写真も取り忘れ、おいしく頂きました。カントクさんご一家との楽しい語らいも。その間、雨は大変な勢いで降ったり止んだりでしたが。
次はみそ蔵へ。お漬け物を購入。お味噌はカントクさんが分けてくださることになりました(後日談:信州のナメコと信州のお味噌のみそ汁、絶品でした〜。感謝)。
お次はワタシ達としてはお約束の「野菜市場」です。お野菜を買ってご満悦の“つまいそ”。さらにワイナリーでワインも購入致しまして、フルコースのお楽しみでした。

カントクさん宅に帰宅し、ワタシは15分ほど爆睡。“つまいそ”は奥様と楽しい語らい。カントクさんはご長男のお迎えに。戻ってきたカントクさん一家との語らいがあってから、ワタシたちは多治見へ向かうのでした。

そしたらなんと、カントクさんがご一緒してくださることに。カーナビもあるし、スタックした時の心強さはセニックならではですな。ありがたい。

充電してもらったバッテリーは、ワイパー回転も素早く、安心でした〜。大丈夫、多治見までもつでしょう。
カントクさん提供のお写真。登坂車線をトラックにひっついて登るAZU。
多治見、ここはファー・イースト・シトロエン・コーアのらんくさんのヤードです。AZUの登録に必要な情報など、惜しげなくお調べくださりました。お礼のささやかな品を届けの旅・・・・のはずが!

Lucasオルタの部品をあさり、ゲットしてしまいました。

すいませんでした

あとはたかぎさんの所望しておった部品も、こちらでゲット。

ありがとうございました。

で〜、お野菜をすごくたくさん!!

ありがとうございました〜。

 

(かえってから作ったワタシの野菜カレーぜ〜んぶらんくさんちのお野菜で!)

我ながら上出来。

その後カントクさんと晩ご飯して、さらに楽しい語らい。そしてお別れしてから帰路です。

21時20分、多治見 I.C そして東名豊川からのんびり旅です。

「沼津より御殿場が雨にて50km/h規制」と出たので、ワタシ達は箱根越えを決行。

雨にはならずに霧の中、無事に午前1時45分に帰宅です。

楽しかった〜。

後日談:今回の旅行は819km。ガソリンは43.51Lで

燃費:18.823km/Lとなりました。

カントクさん、らんくさん、奥様方、嬢ちゃん坊ちゃん、ありがとうございました。

 

雑誌・PV・TV撮影用にご興味のある方、遠慮なくメールください  こちらまで

オドメーター・日本に来て1854kmと4マイルでした〜。

やりたいことリストっ。

キャブ掃除、サビ対策、センダーユニットの調節、テレスコピックダンパー交換、下回りをきれいにしてさび止め塗装。本当は欲しいのハンドル(笑い)。

やらなきゃいけないことリストっ。

オイル交換は3000kmぐらいです。ギアオイル交換は15000kmぐらいです。キングピングリスアップは10000kmぐらいかな?ドライブシャフトグリスアップは10000kmぐらいかな? エアフィルター洗浄は12月ぐらいかな? タッチアップは急いであちこちやりましょう(笑い)、燃送系のリニューアル。

やっちゃったことリストっ。

掃除!、ルーフキャリア外し、メーター交換、シートゴム交換、フロントウインカー取り外し、ヘッドライト交換、サイドスリップ調整、フロントディスク、ブレーキパッド交換、サイドブレーキパッド交換、エアクリーナーユニット掃除、エアフィルター交換、オイル漏れ修理(バンジョウボルトワッシャ交換)、排ガス漏れ修理、オイル(エンジン、ミッション)交換、リアポジションランプ加工、ウインカーマーカレンズ交換、リバースランプスイッチとりつけ、ナンバープレートベース製作、リアマッドガード装着、リバース灯設置、エアクリーナー新調、リアシート取り付け。ナンバー取得!!ETC装着、バンパードレスアップ、サイドのサイン完成。ポンプ手前燃料ホース交換。

 

戻る    次に進む