みなさまごきげんよ〜ぅ!

久しぶりの更新でございます。なにしろ2月13日からやってないもんなあ・・。

やり方忘れてしまっている(笑い)。

さ、今回はどんなお話か〜?


レベルゲージ・溶けて流れりゃエンジンのなか〜っ?の巻

このところご無沙汰していたのは私事でどたばた。それに確定申告、あとはXantia Breakに特に問題がなかったからなんですね。その間にヤフオク(はぁ〜、ボクも略語を使う人に・・・)にはまっておりまして(笑い)。シトロエンミニカー、グッズ等を買いあさっておりました。おかげでお小遣いがそこをついた(?)。

そんなわけ、あるんです。hideさんのアドバイスでナイスなホイールを購入し(4本で14000円)、Xantia Breakもスポーティワゴンになるのだっ!!と決めてかかっていたんですが、その後タイヤの購入には至らず、月日は巡り、松山千春のごときヘアースタイルに・・(いや、昔からです)。まあ、タイヤの購入がやっと出来ました。こんなんです。ミシュランパイロットプレセダ195/60R15。これはお安かった。一本7500円税込み。昨日(5/02)に到着しました。新品!!そんなわけで取り付け・・・あれれ?業者さんはGWでお休み(笑い)。ちょっと先のお話になりそうです。でも今日は比較的仕事の合間もあり、洗車と愛情を注ぐ時間を作ろうと思って・・・

 

さて、ヤフオクではオイルレベルゲージ&オイルフィルターセット、というのも購入しておりました。これは奮っている〜。なにが?何しろオークションに書いてあった「Xantiaのオイルレベルゲージは経年齢変化で樹脂部分が溶けてエンジン内に落下します。お早めの交換が望ましい・・云々」???レベルゲージの樹脂が軟化エンジン内に落下?何でだろ〜♪で、新品と比べてみました。お〜い、おいおいっ!!

すごい色の変化だ!抜いてみよう・・・ぎゃ〜!?

これは同じ部品なの〜?褐色変化も「骨董品のちゃぶ台、昭和初期レトロの逸品です!★」みたいだあ!しかも新品はヒダヒダ(こう呼ぶのだろうか?)が4コマあるが、前のは2コマしか残っていない!!それに・・・

完全に樹脂が崩壊し、どこかへと消えてしまっている・・・。エンジンの中でいろいろな歯車(?)につぶされ、消化されてしまっているんだろうなあ・・(笑い)何しろ6万キロを超えましたが、はじめての交換・・。どうなっている事やら(怖〜)。新品に交換しました。


さて、次。このところ気になっていたAMラジオの受信感度の問題。実は運転中はNHK AM放送にお世話になっているんです。「ラジオ深夜便」には特に。あとは落語、漫才かな?これは丸川さんのホームページにヒントがありました。有り難うございます。ステレオ自体のアースをしっかりする事で変わるかも知れない・・。やってみよう。ということで、ケーブル(分かりやすいかなと思い、ブルーにしました)を購入し、端子をつけて、と。ステレオの後ろにある穴にねじ止め。ケーブルの反対側をボディにアース???どこから取るんじゃ?(笑い)で、いろいろめくって見たところ、助手席のドア側の壁に見つけました分かりにくいと思うが、これは絵の左が助手席ドア。丁度ヒンジの裏ぐらいにあるボルトです。こんな風につけちゃいました。ピンぼけ。ステレオ側も・・こんな風です。途中は?ETCやら、その他のケーブルにまぎれて、通っておりますぅ。上方にポーレンフィルターのカバーが見えますね?簡単な作業でした。で、どうなんよ?ラジオは上手にきけるようになったんかっ?オラオラっ〜。へいっ、完璧とはいかないまでも結構雑音は減りましたぜ、親分っ!!お〜、それはよかったな〜。国のおかんが泣いて喜んでいるってもんだぜ(久しぶりだ〜。笑い)。時間30分、部品代500円未満の作業でした。コストパフォ〜マンス〜♪。

思わず遠出したくなりました。でもタイヤが・・(笑い)。おしまい。

近いうちにホイル&タイヤの交換記録をやりますよ〜。お楽しみに。

戻る  トップページに戻る