則と組織

  部会と活動内容

  年間事業計画

社協だより「ふれあい」


          開設日  2011-07-01        更新日  2017-6-17

発行;平塚市岡崎地区社会福祉協議会  広報部会
       
プロパイダー変更に伴う、アドレスを下記に変更
http://www.scn-net.ne.jp/~oksyakyo/


貴方は番目の訪問者です。
2016-3-15 アクセスカウンターを設置しました


  menu   新着情報
     2017-6-17 更新 児童福祉部会 子育て支援「さくらんぼ」体育館であそぼう    2017-6-16 
                   〃      〃   土曜クラブ 「バドミントン」       2017-6-10
               高齢・障がい者福祉部会 「昼食会」                2017-6-2
               広報「ふれあい47号」掲載                        2017-6-15

    2017-5-24 更新 児童福祉部会 土曜クラブ「バレーボール」           2017-5-20
                   〃     「バスケットボールクラブ」           2017-5-6 
                   〃    子育て支援「 さくらんぼ」            2017-3-17
               健康福祉推進部会 漫歩会「小田原城址方面」        2017-5-9
               お知らせ「お楽しみ昼食会」                    2017-6-2
                 〃  土曜クラブ「バドミントン」                 2017-6-10
                 〃  さくらんぼ「金目公民館・体育館」            2017-6-16
                 〃  漫歩会 二宮町「せせらぎ公園」            2017-6-22 
                 〃  認知症サポーター養成講座(公民館)         2017-6-24
               地域活動状況「鈴川鯉のぼりまつり」              2017-5-3〜5

     2017-4-26 更新「平成29年度 総会」開催                      2017-4-22
               平成29年度役員改選 新副会長 紹介
               平成29年度「事業計画」
               平成29年度「岡崎地区社協 代議員名簿」
               海老名香葉子氏講演会 感想文寄稿
               お知らせ「漫歩会」<小田原城址公園方面>          2017-5-9

     2017-4-9 更新 「漫歩会」<あつぎ飯山観音参詣と桜見物>          2017-4- 5 
               「講演会」海老名香葉子氏<苦難をのりこえてこその幸せ>  2017-3-25
               「第5回 お楽しみ昼食会」<お弁当の宅配>」           2017-3-17

     2017-2-12 更新 「バーベキュー懇親会」                       2016-12-4
                 「第3回 お楽しみ昼食会」                    2016-12-9
                 「第4回 お楽しみ昼食会<お弁当宅配>」          2017-1-20
                 「視察・研修会」開催                       2017-1-23        
                 「漫歩会」<秋の北鎌倉をたずねる>             2016-11-25
                   〃   <吾妻山公園散策>                  2017-2-8
                 お知らせ「講演会(海老名香葉子氏)」             2017-3-25
                 広報「ふれあい46号」掲載

      2016-11-15 更新 「ふれあい福祉まつり」開催                  2016-11-5
                  H28年度「お楽しみ昼食会」                  2016-10-24

      2016-10-16 更新 「ふれあい福祉まつり」開催                    2016-9-19
                 「漫歩会」 秦野市 戸川公園散策                 2016-10-12
                お知らせ 「漫歩会」 北鎌倉方面                 2016-11-24
                広報「ふれあい45号」掲載

      2016-9-4 更新 企画総務 トピックス   「平塚市 社協」懇談会 開催     2016-8-13
                  〃     「賛助会員加入の御礼」
                   〃    お知らせ   「ふれあい福祉まつり」開催案内    2016-11-5
                児童福祉部  「土曜クラブ・バスケットクラブ」 紹介
                  〃   トピックス   「星空観察」                2016-8-23
                健康福祉部  お知らせ 「漫歩会」予告              2016-10-12・11-24
          
     2016-7-15 更新 高齢・障がい者福祉部会 H28年度「お楽しみ昼食会」  2016-7-4
 
     2016-6-22 更新 高齢・障がい者福祉部会
                    「富士見地区  献立研修交流会」     2016-6-1
                    「お弁当の宅配」               2016-1-26/2016-3-4
                 児童福祉部会 「さくらんぼ」            2016-3-4
                    土曜クラブ 「バスケッテボールクラブ」  2016-5-28
                            「バドミントンクラブ」       2016-6-4
                 広報「ふれあい」44号 掲載        

     
 トピックス
  平塚市社協との懇談会
  星空観察 
  H29年度「総会」
   議事内容
   事業計画
   役員改選

  海老名香葉子氏講演会 
 第26回
   「ふれあい福祉のつどい報告
     
     
 第19回
   「ふれあい福祉まつり」報告
     
 部会報告
  企画 総務
  高齢・障がい
  健康福祉
  児童福祉部
 お知らせ
  漫歩会の「せせらぎ公園」
   認知症サポータ養成講座  
  社協ふれあい
   50周年記念号
  行事報告   地区社会福祉協議会とは
  
   地域に住む人たちが自発的に参加する福祉活動の推進に当たって、
  中心的な役割を担っているのが地区社協(地区社会福祉協議会)です。
   地域の住民参加による地域福祉活動を通じて、地域のふれあいを高
  めるとともに、住民ひとりひとりの福祉課題を地域全体の課題として
  とらえ、その解決に向けた取り組みをを行うことにより、誰もが安心
  して暮らせる福祉のまちづくりを、地域の住民が先頭に立ち自主的・
  自発的に実践するために結成されている組織です。
   平塚市においては、下記のマップに示す、23地区にそれぞれ地区
  社協が結成され、様々な地域福祉活動に日々取り組んでいます
 平成28年度「視察・研修会」
 バーベキュウ懇親会
 
  第19回
  「ふれあい福祉まつり」 
  第26回
   「ふれあい福祉のつどい」
   「感謝のことば」
    お楽しみ昼食会
     お弁当の宅配
 
   公民館まつり    
 漫歩会
  吾妻山公園 散策 
  秋の北鎌倉をたずねる
  県立秦野戸川公園
  愛宕山から七国荘へ
  あいかわ公園つつじ見物
  あつぎ飯山観音参詣と桜見物
  小田原城祉「御感の藤」他
         
       
 
  地域活動情報
   鈴川鯉のぼりまつり
    

岡崎地区のご案内
     市の西北に位置し伊勢原市、秦野市に隣接10の自治会で構成、人口9,652人、
   世帯数3,510(2014-1-1現在)、中クラスの岡崎地区連合自治会です。春は鈴川鯉
   のぼりまつり、夏盆踊り大会、秋は岡崎神社例祭、自治会総出の芋煮会など、元気な
   岡崎地区です。 
   写真は岡崎公民館正面に立つ、岡崎四郎義實の銅像です。




    岡崎社協 平成29年度 活動がスタート <広報部会>             
  平成29年4月22日、山ア副会長の司会で始まり石川副会長の開会の挨拶に続いて、総会の
成立を確認し、岡崎地区社会福祉協議会平成29年度総会が開催されました。
 

 [武隆敬会長の挨拶]
  来賓の方への出席のお礼と退会される役員の方への感謝を述べられた後、会長就任後の初年度の活動と新年度への取り組みについて、以下のように話されました。「地域の活動メンバーは99人で、内26名の新規メンバーが加わっており、地区内の9つの自治会では、それぞれの地域に合った、福祉活動をしています。
 社協全体の活動として、9月18日の「ふれあい福祉のつどい」11月4日の「ふれあい福祉まつり」があります。この開催テーマである「この街に住んで良かったと思える心暖かな街づくりをしていく」ことが岡崎地区の社協活動の方向ではないかと思っています。この実現には幼い子供から、小学生、中学生、成人そして高齢者、体の不自由な方など、様々な方々にとって生きがいを感じることが出来るような、地域に根差した街づくりに貢献していく活動が大切ではないかと思っています。皆様この1年、元気でご活躍していただけることをねがって私の挨拶とします。元気でこの1年頑張りましょう。と
結ばれました。


  [久保寺公民館長のご挨拶]
 福祉活動は国、地域のレベルで行われていますが公民館活動はその末端での福祉活動の担い手と考えています。実務的には社協にお世話になっていますが、高齢・障がい者福祉部会のお弁当宅配、児童福祉部会の星空観察などが定着してきており多くの方に参加していただけるこを期待してます。ある地区で、お弁当の宅配について食中毒を懸念して業者に委託したと言うことを聴きました。こうしたことも考えて行かなくてはならないのかなと思っています。とご挨拶されました。

  [議事−活動報告]
 久保寺政美さんを議長に選出し、本会議の議事が進められました。企画・総務部会(本部関係)の事業報告は武会長がされましたが募金活動の集計金額が10年前より10%減少していることについて、岡崎地区の人口減少の結果であろうとの見方が示されました。
 活動事業報告では、それぞれの各部長から平成28年度の活動報告がなされました。


   [平成28年度収支決算書]
 収入1,979,566円 支出合計1,521,897円 残高457,669円 2名の監事が監査を行い、適正に処理されていることが確認されました。 
  
   [平成29年度事業計画]
 現段階では、ほぼ前年同様の事業計画となっており予算額も前年度と同額の予算が組まれました。

 
   [新年度役員改選]
 退任役員 副会長:石川隆嗣さん 新任役員 副会長:土井浩さん  が改選されました。


  平成29年3月25日 岡崎公民館にて講演会を開催、140名の参加で収容できず、
 別室にモニター室を設け講演に聞き入りました。
  「戦前戦後から平成まで波乱万丈の人生を朗らかにたくましく生き抜いてきた
 おかみさんこと、海老名香葉子さんの人生から学ぶ、どんな苦難に遭っても負けな
 い生き方!!」
  一時間半があっ言う間に過ぎました。終了後はサイン会を開催、著書「母と昭和
 とわらべ歌」(¥1,500/冊)が飛ぶように売れていました
 
 
 
    [投稿] 海老名香葉子さんの講演を聞いて  <広報部会 代議員 大西直樹>       
  海老名香葉子さんは1945年3月10日未明の東京大空襲で家族を失い戦争孤児となって4年間、親類・縁者に、たらいまわしにされる、みじめな生活を余儀なくされたのですが、この間彼女を支えたのは“可愛がってくれたおじいさんの思い出、毎日、目にした仕事をする父の厳粛な姿、家族に尽くす母の姿”だったのでしょう。おじいさんが亡くなった時に配った、葬式饅頭がご近所で大変喜ばれたことや、大きくなったら従軍看護婦になって兵隊さんを助けてあげたいと思った幼年時代の思い出を話されました。
 三遊亭金馬師匠に引き取られてからは再び暖かい家庭で暮らせるようになりました。その後、林家三平さんと結婚し4人のお子さんが生まれるのですが三平師匠の女性問題で悩み家出しようと考えた時、姑が同情してくれて一緒に家出すると言われて、思いとどまったことを笑い話のように話されました。姑とも実の母のような関係を持たれました。ご主人の死後は林家一門の存続と生計の維持に孤軍奮闘され、歌謡曲の詞「そんな夕子にほれました」を作詞されたり、テレビの人生相談や講演会など多忙な生活をされました。しかしご本人には以前から自分の家族や、多くの人々を一瞬に奪い去った東京空襲、戦争の悲惨さを後世の人に覚えておいてもらいたいと言う強い気持ちがあって慰霊碑建設の想いを持っておられました。多くの人の援助と自分の貯金を使い果たして、上野の寛永寺に慰霊碑を建てられ、同時に東京都が許可した平和の母子像「時忘れじの塔」を上野清水寺の隣に建てられました。
 次から次へと降りかかる困難に立ち向かい、さらに平和に対する熱い想いを形にして来られた海老名香葉子さんが“83才です。後、20年生きます”と元気に叫ばれたバイタリティは、どこから出てくるのでしょうか。講演後のサイン会では、著書「母と昭和とわらべ唄」が飛ぶように売れていました。
 久しぶりに聞く感動的な講演でした。もっと広い会場でもっと多くの人に聞いてほしいと思いました。企画していただいた役員の方々に心から御礼申しあげます。







        社会福祉法人 平塚市社会福祉協議会 懇談会 開催
                           H28-8-13(土)16:00〜18:00  於 岡崎公民館

   一昨年、岡崎地区社会福祉協議会は設立50周年を迎えました。近年、社会構造が変化する
  中、少しばかり立ち止まり、時代の流れを見つめる機会をとの思いから、平塚市社会福祉協
  議会 会長他にお越しいただき、懇談会(意見交換)を開催しました。

  出席 会長 木川康雄 氏 地域福祉推進課  地域支えあい班 技能主査 芦川好宏 氏
                地域福祉推進課  地域支えあい班   主査 能條仁美 氏
        岡崎地区社協 武隆敬 会長 各副会長  関係部会長 及び担当
    

 市社協との懇談会は長い歴史では初めで画期的なことで、種々な要望や意見が各担当から寄せ
 られました。最初に市社協から「地域でつながる・みんなでつながる」<使命と理念・地域福
 祉活動計画>などプロジェクターで説明が有り、次いで岡崎地区社協の現状(各部会の活動状
 況など)武会長より説明しました。
  今後の方向では、高齢化社会への対応、問題点、市への要望事項などが話し合われ、有意義
 な時間でした。
 

          親子で夏の星空観察!

  夏恒例の親子星空観察が、岡崎公民館との共催で7月23日()18:30より岡崎小
 学校校庭にて行われました。当日は空が厚い雲に覆われた曇天にもかかわらず、56名の
 保護者と児童・幼児が集まり、スタッフ側を含め総勢75名の参加で開催されました。
  残念ながら実際の星を肉眼で見ることはできませんでしたが、スライド上映をして説明
 を聞いたり、関谷先生を始め7名の講師の方々に教わりながら配られたiPadを操作し
 て、「見えないけれどもこの方角の空には実はこんな星が見えるよ」というようなアプリ
 を駆使して、あたかも夜空を見ているように楽しむことができました。
  おかげさまで、子どもたちもiPadを使うことで、とても興味を示してくれて、飽き
 て走り回るようなことも無く、有意義な時間を過ごせたと思います。今回は天体望遠鏡を
 覗くことはできませんでしたが、来年こそはお天気が味方してくれることを祈ります。
  また来年の夏をお楽しみに!





意見・ご感想などこちらにお寄せください意見・ご感想などこちらにお寄せください 


このページのTOPへ