現在のサイト:北から来た牧師 感想編
 < 親サイト:BofAメモ(7) < ゲームデータ(8) < TRPG蛇行道!(9) <たまねぎ須永の部屋〈うつつまぼろし〉(0)
本記事が良かったらクリックしてください→

セッション後の感想

 ここでは、よくわからないことをよくわからないように書いていきます。

『導入ステージ』

 とくに問題なし。テオがいきなりの状況に驚いてくれてよかったよかった。
 教会暗殺者の不意討ちは、網が命中しなかったせいか、あっけなくやられてしまう。自動的命中にすればよかったかなぁ。

『展開ステージ』

 墓をひっくり返したりしないで、肝心の死体の検証をしないので、なかなかGMの思惑通りの情報を得ていかないPCたち。
 また、シナリオメモには、PCが村に到着した時に、マイスの葬式が行われている、と書かれているのに、そのイベントを起こし忘れてしまった。やらないわけにはいかないので、翌日に葬式は順延させたが、テンポが狂ってしまったかも。もっとシナリオを読まないとなぁ。
 最初の村の中での犠牲者のアマミリがディザィアに惚れている、ということからPLたちはまず、ディザィアを疑います。でも、その次の犠牲者、その次の次の犠牲者の周りにメリッサの影をばらまいておいたおかげでPLの疑いはメリッサに傾きます。
 ですが、ソブチフンド牧師とメリッサの関係がPLに告げられると、PLはケニスとディ ザィアの2人に疑惑を深めます。

『対決ステージ』

 ディザィアを
「牧師様が呼んでいますよ」(ティネイシャス)
と呼び出し、ケニスに詰め寄るティネイシャス、アイン、ヴィガード。
 教会では、ディザィアが、ケニス邸に向かう途中のヴィガードに
「ヴィガード牧師、私をお呼びになりました?」
と尋ねるものの、否定されます。その後、ソブチフンド牧師に同様のことを尋ねますが、やはり否定されます(「口裏あわせておけばよかったぁ!」ヴィガード)。
 ケニス邸に帰ろうとするディザィアを慌てて引き止める、テオ、シニオン。
「それじゃ、お茶一杯だけ……」
 教会でお茶会が開かれている間に、ケニスは詰め寄られ、天井から垂れている紐に手をやりつつ
「そこまで分かってしまいましたか。あなたがたを傷つけたくありません。どうか、村からでていってもらえませんか?」
 ケニスの《眠りの花》が発動しようというところで、ヴィガードが∵絶対攻撃∵を発動させ、ケニスを気絶させます。
 ケニスを気絶させたころ、教会では、テリローは追い詰められたことを知り、ディザィアの口を使い、[宴]を宣言します。
 そして……。ケニスがいることでバランスを組んでいたので、あっけなくディザィアは倒れます。テリローも∵爆破∵されてしまいます。

『総論』

 今回は、情報系の能力をPCのだれも取らなかったので、情報系の能力は大事だよ、と伝えるためになぞときのシナリオを組みました。〈事情通〉〈知覚〉になかなか成功しないPCたち。〈交渉〉すれば、PCは判定失敗するし、PLは何を話せばいいか悩みっぱなし。
 謎解きのストレスを軽減するために、殺戮者には壺を配役してみましたが、そこそこ楽しんでもらえたようで、よかったよかった。PLの傾向も少しわかったしね。
 私のシナリオにしては、少々多めのNPCを把握してもらうため、重要NPCにはイラスト (佐々木あかね氏の漫画より切り抜き)を準備していったところ、メリッサのイラストを準備しなかったため、犯人の疑いが弱まってしまいました。これはミスったなぁ。
 私としては、今回のシナリオはなかなかうまくできたような気がするので、手直ししてまた使うことにしましょう。
 しかし、まぁ、ヴィガードの∵絶対攻撃∵が今回の敗因だな(敗因ってなに?)。あれの おかげで殺戮者側の戦力は削げるし、[宴]判定の前だから、逆位置のカードは少ないし。
「戦力分断のうえ各個撃破はじょーしき、じょーしき!」(ヴァガード)。
 ……くやしいぃ。

 次回は、戦闘志向のシナリオにして、今回の謎解きによるフラストレーションの解放に努めることにします。どうもGMの私が一番、戦闘でストレスがたまったようだし。


本記事が良かったらクリックしてください→

【関連リンク】



[最初の頁] [運営者] [お問い合せ] [掲示板]
[サイトマップ] [この頁の1行目] [本コーナーの最初]

検索

Google
 
Web tamasuna.stbbs.net(たまねぎ須永の部屋内)
www.scn-net.ne.jp(TRPG蛇行道!内)
 Google のデータベース更新のタイミングにより、実際の情報と検索結果が一致しないことがございます。ズレは約1ヶ月程度といわれております。