渡辺順子ホームページ

議会報告のバックナンバー一覧へ戻る

渡辺順子の議会報告No.1

7月16日から議員活動を始めました

私を議会にお送りくださった皆様へ心からお礼申し上げます。ありがとうございました。思いもかけず男女同数の議会となり、”全国で初めて”と話題になり新聞社の取材を受けたのも初めての経験でした。

私としては特に女性を意識していた訳ではありません。今まで自分が生きた中で”こうあったらいいな”と思ったことを訴えたら多くの方の賛同をいただいた、と思っています。

選挙期間中いろいろな立場の方とお話しするチャンスがあり、視点を変えて物をみる勉強をさせていただきました。まだまだ未熟ですが議員としてのスタートにあたって、今もっているエネルギーを悔いなく燃焼させ働こうと決心しています。

どうぞこれからも私を励まし、見守り、時には厳しいご意見をいただきますようお願いいたします。

6月〜8月(行動記録と予定)

7月23日、初めての議会が本会議場で行われました。

東京新聞、週刊新潮写真撮影(宮城沖地震で掲載中止)があったりする中、次のような人事が決定しました。

大磯議会三役及び各種委員会構成

私は建設経済委員と議会だより編集委員になりました。

議長選挙の経過は?

議長には3名の立候補者が立ち、選挙が行われました。1対8対8、白票1となり、吉川重雄議員と清水弘子議員が同数でくじ引きが行われました。

副議長は熊木博議員と土橋秀雄議員が8対8の同数、白票2で、やはりくじ引きで決まりました。

ちょっと一言

会議場の議員席がくじ引きできまりました。私は18番で傍聴席から見ると最後列の左から2番目、眺めのいい席です。ぜひ傍聴にいらしてください。

事務局から渡された分厚い資料が数冊!!勉強することがいっぱいで学生時代に戻ったよう、それ以上でしょうか。もっと時間がほしいーです。

他のページへ移動


Copyright(C) 2003-2004 渡辺順子All Rights Reserved