小田原鋳物研究所
  (ホーム)

(1)相模の国における鋳物歴史文化の研究
  (小田原鋳物歴史文化の研究)

(2)人の心に心地よさを与える ”癒しの音”

(3)精密鋳物の工法と作品紹介

(4)風鈴設計製作と鋳物特注品の製作

(5)親子物作り教室

(6)小・中学校出前授業

(7)公開講座

(8)精密鋳物の工法と作品紹介

(8)講演会

(9)梅祭り

(10)鋳物販売

(11)無農薬または減農薬の梅と野菜


アクセス 
 

 〒  250-0206
住 所  小田原曽我原241
代表者    上島
電 話  0465(42)1937
メール kami27@mj.scn-net.ne.jp
  

5.親子もの作り教室
      以下の内容で今年実施します。


 銅と錫の合金を「さはり」といい、鳴り物材(お寺の鐘や鈴類、楽器など)
として、古代よりずっと使われてきました。それは、余韻の長い、耳に心地
よい音がでるからです。   ここ小田原鋳物研究所では、学校への鋳物の
出前授業やいろいろな講座、「音」の研究や「風鈴」の製作などをしていま
す。
 その「さはり」で、この夏、親子で1つの風鈴をつくってみませんか?
上記の写真の「かもめ」の部分に、思い思いのデザイン(絵や文字など)
を入れることができます。 ぜひ、親子で挑戦してみてください。  



        記

日  時 8月1日(土)8月2日(日)
 10時から15時まで

場   所 NPO法人 小田原鋳物研究所 工房
  小田原市曽我原241 0465(42)1937

内  容 風鈴の砂型に思い思いのデザインをほどこし、
  親子で1つのオリジナル風鈴を作ります。

費  用 3,000円

定  員 15組

申し込み方法 住所、氏名(子は学年を記入)、連絡先を明記の上、
下記あてにハガキで申し込んでください。

小田原市曽我原241 
   NPO法人 小田原鋳物研究所


   【お問合せ先】   0465(42)1937