素人さんの家庭菜園季節の野菜

祝日と農繁期

平日働きながら家庭菜園をする場合、基本的には作業できるのが土日祝日のお休みになるかと思います。とはいえ、忙しい時期とそうでないときがあります。収穫の時期も忙しいのですが、専業農家と違い、家庭菜園の基本は多品種少量。一時に同じ種類の野菜を大量に収穫しなければならない自体にはあまりなりません。私としては一番大変なのは種まき時、苗植え時だと思います。収穫はちょっと畑へよって野菜を穫ってくるだけですみますが、種まき、苗植えは植える場所を作らないとならないので計画的に行う必要があります。蒔き時は大きく2回。ただ、世の中の祝日カレンダーが実に良い具合で農繁期に設定されています。畑が忙しい時期に祝日が多いので、意外とうまく菜園運営をすることが出来ます。

春蒔き

<3月上旬ジャガイモの時期と5月GWの時期。ジャガイモについてはその前の1月〜2月がほとんど畑ですることがないので、ちょっとずつジャガイモを植える土地を準備しておけば問題ありません。夏野菜に付いてはやはりGWの時を利用して作業するのが一番です。GWは毎年長期旅行をする方は、畑での家庭菜園は難しいかもと思うほどです。GW長いので間に3日間くらい時間が取れれば問題ないです。

秋蒔き

9月〜10月葉物などの秋蒔き野菜。9月以降、祝日が多いのです。春のGWがすぎるとほとんどない祝日も9月以降増え、その上、秋は結構お天気もよいのです。良い感じで晴れと雨が交差したりします。9月の勤労感謝の日あたり(昨今シルバーウィークと呼ばれる頃)にダイコンをまいたり、キャベツをまいたり。10月の体育の日の頃までに葉物野菜を蒔きます。

↑このページのTOPに戻る
→次の項目に進む